暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LEXUS LS600h

img_gallery_05.jpg

以前は無類の車好きで、いろんな車に乗ったけれど最近は全く車に対して
執着という物が無くなった。

乗りたいと思うスタイル・運転したいと思うパワートレーンの車が無いというのも事実だが
車にお金をかける余裕が無いのもこれまた事実。

さて、最近LEXUS LS600hを運転して新潟に行く機会が多く、1500キロは運転したと思う。

初めて運転する日は丁度、前期から後期に入れ替え、180キロしか走っていない
納車したばかりだったからかなり焦った。

丸いフォルムなので実際バカデカい押し出し感は全くと言っていいほど感じないが
全長5,090 mm 全幅1,875 mm 全高1,475mmもあるフルサイズなので
市街地での運転はかなり気を使う。

主に運転は高速道路だからまだ良いが、長岡の高見辺りを走る際は気を使うのも事実。


最大に気を使うのは同乗者にお偉い方が居るからというのもあるかもしれない。


img_gallery_10.jpg

先ずドアを閉める音からして重厚。

内装はそれこそ贅沢の極みという感じたけど、高級車の旧態依然とした内装とも思える。
本木目の内装、バンブー+本革ステアリングにもヒーター付とは恐れ入る。

シート・ハンドル共にオールパワーシートで好みの設定もいくつかのパターンで記憶可能。
エンジンを切るとシートが後ろに ハンドルは上に移動するのが
なんだか車に運転されているような気分で個人的に違和感がある。


img_gallery_11.jpg

「好きに弄って運転していいですよ」と言われるが、そんな事はまずできない。
一度「スポーツ」モードで運転してみたいが、5000CCのハイブリッドエンジンで
最高出力は327kW (445PS)でそのフィーリングは異次元の世界。

エンジンのスタートボタンを押しても静かで始動したのか解らないのが困ってしまう。

トランスミッションはスーパーインテリジェント8速オートマチック。

フルタイム4WDなのでその安定性は抜群。


初めて運転したときはさすがに「硬い」印象の乗り心地だったが
ここ最近は明らかに変わり、しなやかさと重厚感を併せ持ち、非常に洗練された
持ち味を生かしてドライバーへ揺るぎない信頼感を与えるのは流石
トヨタ流のおもてなしの心をとてもよく感じる瞬間だ。


img_gallery_12.jpg

勿論シートは本革。一度この後部座席に座ってみたい。

運転席と助手席では乗り心地が絶妙に違うのは何故か?

助手席では非常にしなやかでややふんわりとしたセッティングだが
運転席はどっしりとした、地に足をつけたような、時には俊敏な反応を見せる。


装備の使い方、運転中ナビを入力するのが出来ない際は
ハンドルの電話マークを押すとオーナーズクラブに直通電話が繋がり
お姉さんが「はい00様 いつもお世話になっております」と
丁重な口調で御話相手?になって向こうでナビを入力してくれる。

細かな安全への配慮の装置は全部把握しかねるが
高速道路を運転する際に便利なのが、サイドミラーに「まだ追い越し危険」と
赤いランプで警告表示がされるところだろうか。

これだけ大きなボディなので、間隔が中々つかめないので便利な機能だ。


V8 5000CCながらハイブリッドの恩恵が、高速ではリッター12キロは走る。

風切音もごく僅かで、大型のトラックに追い越されても風圧は感じないし
音も静かで別世界だ。


たしかに価格も超一流だから差別化されなければオーナーも満足できないだろう。

しかし、昔は高級車と大衆車には本当に差がありすぎたが
最近の小型車の質感と性能の目覚ましい進化にも驚かされる。

その辺りに、敢て【この車でなければ】というような羨望の眼差しを注がれるような
車も無くなってしまった要因かもしれない。


エコ・環境も大切だけど、なんでもかんでも社会配慮じゃなく
もっと遊び心を持った車にもそろそろ登場してもらいたいものだ。



スポンサーサイト
  1. 2014/09/21(日) 09:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
35位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。