暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京都西多摩郡 『三珍 瑞穂店』

c0106.jpg

神奈川県平塚市から金沢本社に車で戻る途中、所要で立ち寄った取引先の
近くにあったラーメン屋さん。
東京都西多摩郡瑞穂町の「三珍 瑞穂店」さん。

たまたま寄った多摩郡で珍珍珍とはこれ如何に?

三珍とは北海道の味噌、九州のトンコツ、東京の醤油との事。


お世話になってるKT先輩と初めて二人で食事。

初めてだけどきっと最初で最後の訪問だから迷わず
「ランチ 780円」 そして大餃子650円をシェアで注文。

ラーメンは醤油の2枚看板「とんこくラーメン」「江戸だしラーメン」を
選べるとの事で先輩は「とんこくラーメン」
私も本当は「とんこく」が良かったけれど「江戸だしラーメン」

c0101.jpg


「江戸だしラーメン」は以前浅草で食べた煮干しラーメンと違って
長岡ラーメンの生姜抜き、新潟市西区の「あきんど」のラーメンに似た感じ。
先輩の「とんこく」はブラウン色の豚骨しょうゆ風。

c0104.jpg


そしてランチのチャーシュー丼はミニを予想していた二人の
期待を大いに裏切る一人前に、これまた凶暴な大きさの大餃子。

c0102.jpg


餃子はキャベツ・ニラ・ニンニク・人参・肉がたっぷり詰まって
彩豊かな美味しい餃子。

チャーシュー丼 最初は驚きの中に嬉しさも混じりボーリューム満点で有難かったのですが
味が濃すぎて途中から春なのに心の中は「飽きですね」

「この世界に食べられない人も大勢いるのに私たちは贅沢ですね」と
先輩に話したら、先輩が全部たべてくれました。

移り気は夢の数と同じだけそれぞれの心に
それぞれのラーメンを・・・・・

ご馳走様でした。

東京都西多摩郡瑞穂町駒形富士山126
電話 042-556-3605
営業時間 11:00~24:00 (LO.23:30)
年中無休
スポンサーサイト
  1. 2015/04/06(月) 23:00:00|
  2. 東京都のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





さて、お昼になり、皆さんお腹も空いてきて、ラーメン好きの私に気を使ってくださり
「どこかでラーメン食べましょう」と言うことになり、実はお二人もラーメン大好き。
浅草に来たのなら浅草寺・仲見世から近い伝法院通り「浅草名代らーめん 与ろゐ屋」さんへ。


落語家が昇進した時に練り歩く町だけに店内のBGMもお囃子で如何にも浅草。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


カウンターで食券を店員さんから買うんですが、紙の小さなお馴染みの物でなく
表札のような大きさでびっくり。やっぱり字体も浅草してました。


らーめん 700円
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


小さめの面白い形状の丼です。底は結構深い。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


具材は普通の大きさでまあまあ厚みのあるチャシューが一枚。
海苔 メンマ アクセントとして柚子が入っています。

運ばれてきたラーメンの香りから、スープを一口飲んで
やっぱり、新潟の「手仕事らーめん 八」のラーメンと同じような物です。
そういえば「八」の本店「ののや」の創業者は東京の「風来居」で
修業された方ですが、こちらのお店のラーメンも食べに来られていたのか?
なんとなく双方から感じる味が似ているのです。
まあ 「知らない癖に 知っているように書くなよ」という批判は書くなと言う事で。

鶏ガラと豚骨の出汁感たっぷりに強烈な煮干しの風合いがガンガン。
と言ってしょっぱくも無く、化調控えめの見た目よりもあっさりしていて
力強さの中に優しさも垣間見れるラーメンでした。バランスが良いですね。
創業時から継ぎ足す醤油タレ なるほど そう言われると
また味もそう言う風に捉えてしまいます。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


麵は中太サイズと言えましょうか?
台東区の長塚製麺所の物との事で、長野県産の小麦、ユメセイキを使用
らーめん 並盛150gです。
プリッとした食感と弾力のある噛みごたえで美味しい麺でした。


何でも浅草はしょうゆらーめん発祥の地だそうで、明治43年
浅草の「来々軒」の尾崎貫一氏が作り上げたものだそうで
東京ラーメンは元より、日本のラーメンの原点でもあるそうです。
そんな歴史を思いながら頂く浅草のラーメン。
とても格別でした。ご馳走様です。


東京都台東区浅草1-36-7

TEL
03-3845-4618

営業時間

11:00~20:30

年中無休

与ろゐ屋HP
  1. 2012/02/13(月) 10:00:00|
  2. 東京都のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
37位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。