暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追悼 菅原文太さん

IMG_20141201_0001.png

後に一緒に「トラック野郎」で息の合ったところを見せる鈴木則文監督とのシリーズ
「関東テキヤ一家」の第一作。


IMG_20141201_00025.png

「関東テキヤ一家」松方弘樹と。

IMG_20141201_0002.png

「緋牡丹博徒」シリーズ最高傑作「お竜参上」より 藤純子と。

IMG_20141201_00045.png

多くの作品で共演し、息の合ったところを見せた最大のライバル待田京介と。

IMG_20141201_00038.png

「山口組三代目」 高倉健と。

with-ken-bunta2.jpg

「神戸国際ギャング」より 高倉健 ガッツ石松とともに。

image1.jpg

「日本の仁義」より 鶴田浩二と。

10006983_h_pc_l.jpg

「県警対組織暴力」より 松方弘樹と。

556+6.jpg

菅原文太さんが11月28日、肝がんのため亡くなりました。享年81歳。
多くの素晴らしい映画をありがとう。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


昭和49年 東映京都作品

監督 山下耕作
原作 飯干晃一
脚本 高田宏治
撮影 山岸長樹
音楽 八木正生


菅原文太
渡瀬恒彦
渚まゆみ
佐藤慶
中村錦司
伊吹吾郎
津川雅彦
室田日出男
汐路章

松方弘樹

遠藤太津朗
渡辺文雄
川谷拓三
野口貴史
天津敏
今井健二
曽根晴美
戸浦六宏
葉山良二
山本麟一
内田朝雄
志村喬

梅宮辰夫


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


それまで全盛を極めていてた「東映 任侠映画」でしたが
パターンのマンネリ化や、決定的だった昭和47年の
藤 純子 結婚引退によって一気に人気が下降線を辿り
低迷してしまいます。

その中で作られた「仁義なき戦い」は空前のヒットを記録しました。
それまでのやくざ映画と言えば「弱きを助け、強きをくじく」
義理と人情 男の我慢が最後には爆発する、男の美学的な
綺麗事の映画でしたが、一転して「仁義なき戦い」は
やくざや人間本来のお金 野心 裏切りをリアルかつ大胆に、
史実を元に作られ、逆にそれが観客に新鮮に映り
シリーズ化されるほどの人気になります。

東映の岡田社長は「鶴田も高倉も もう要らん これからは実録だ」と
豪語し、一緒に任侠映画を作って来た俊藤浩滋 {藤純子の実父}と
対立します。俊藤は弟分の鶴田 高倉のこれまでの功績を
無視した岡田の発言に激怒。これに鶴田も同調し「仁義なき戦い」に
苦言を呈します。

菅原文太は俊藤のマネージメントでしたが、派閥的には
若山富三郎派、若山も俊藤のマネージメントでしたが
個人的に岡田に借金がありこの件では岡田社長側に着きます。

文太は俊藤が「仁義なき戦い」の一作でプロデュースを降りた事と
「広島死闘篇」での出番が殆ど無かった事を理由に
降板を申し入れますが、脚本の笠原和夫に
「どたまかち割るぞ ワレ」と強烈に脅された事と
深作監督からの熱いエールによって
しぶしぶ仁義なき戦いに引き続き出演することになります。
この頃の文太さんは、先輩や会社の派閥 路線抗争の
中で苦労したと思います。
現に、仲間内から若山さんに「文太が調子に乗ってる
若山先生の悪口を言っている」と若山にゴマを擦っていた俳優も居るんですから。

直ぐに岡田・俊藤は仲直りをしますが
俊藤が「ヤクザの汚さを見せものにする実録なんか
直ぐに飽きられる」の通り、実録路線は短命に終わりました。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


この映画は昭和30年代、山口組傘下の組員で
鉄砲玉として映画や小説で有名になった『夜桜銀次』を
文太兄が演じています。
実際は賭場での行儀も悪い、俗に言う「ヤクネタ」な人間だったようです。


銀次の兄貴分の石井組長を梅宮辰夫。
山口組の地道若頭を佐藤慶、山健組長を伊吹吾郎、
伊豆組長を渡辺文雄 正路山口組若頭補佐を松方弘樹、
そして「神戸殺しの軍団」と恐れられ、後から山口組から破門される
柳川組の柳川次郎を室田日出男等が演じています。

当時の実力派の俳優が大挙出演しています。

別府抗争ー明友会事件ー博多事件


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


銀次がパチンコ店で暴れていたチンピラ真三(渡瀬恒彦)を
引き取り、その最中、石野(梅宮)が山口組三代目から
盃を貰い、直系となります。
しかし、銀次は山口組の幹部達に愛想とヘーコラする石井の態度に
不快感を感じ始めます。

そんな中、大阪で急速に勢力を伸ばしてきた朝鮮系やくざの
「大阪双竜会」の組員が、大阪に訪れていた3代目に喧嘩を売り
双方は激しい争いとなります。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT

山口組は傘下の組員を総動員して徹底的に双竜会の壊滅に乗り出します。

双竜会が全面降伏した事で、戦争は終結しますが
警察の追及を逃れるため、銀次は博多の兵藤組若衆・海津(渡辺文雄)の
許に身を寄せることになります。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「男を売るなら博多ばい」と勢い付いた銀次は、
鹿谷組々長・鹿谷(戸浦六宏)の愛人を横取り、
高須組々長・高須(葉山良二)が支配している運送会社を破壊。
更に鹿谷組の賭場でメンツを潰された鉄次は、賭場を荒しまくります。

最後は愛人と旅行に準備をしていたところ、久留米の
やくざに射殺されます。

この後、山口組は銀次の葬式にでると称し
大量の武器と人員を飛行機や鉄道で九州に送り込みますが
当時の夜、実際に起きた予測不能の停電によって
何も起こらず、警察に「凶器準備集合罪」で一斉検挙され
津川雅彦が取り調べの際
「夜桜銀次いうええ極道がおりましてな わしらその葬礼にきたんですわ」の
セリフの後映画は終わります。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


こんな名優も長老として出演しています。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



監督は、東映京都で時代劇、任侠映画を手掛けて来た山下耕作。

彼は女優「藤純子」に心酔していて、彼女の引退をきっかけに
映画作りに対しての情熱が無くなっていた頃の作品ですが
監督自身も生前「ワシ この映画気に入ってる」と言っていたように
山下監督の得意とした「情感溢れる演出」が冴え渡り、
監督が文太の演技を極力【静】でまとめ上げ
凶暴この上ない夜桜銀次と言う男が、男臭く、
そしてクールで沈着冷静なヤクザとして見事な仕事をしています。
藤純子主演で彼が監督を手掛けた映画を純子、日下部プロデューサーと
3人で映画館に見に行き、その時彼女が着ていた緑のセーターが
似合っていて「このセーター素敵だね」と彼女に言ったら
脱いでブラジャー一枚の姿で「はい 監督にあげます」とプレゼントされ
今も大切にしまっていると語ってた故・山下監督でした。



それから、八木正生の音楽がこれまた場を盛り上げる
素晴らしいスコアとなっています。
テーマ曲はアップテンポのウェスタン風の曲で、
ジャズピアニストから出発し、この頃は映画音楽、CM
デューク・エイセスの音楽監督、作曲等に
大変力を入れていた頃で、彼の音楽もこの映画の成功に
一役買っています。まさに音楽職人。

【実録派のエース】と言われていた文太兄ですが
この後「トラック野郎」に活動を移し
実録って殆ど松方さんや小林旭、渡さんとかの主演が多いですよね。

タイトル 内容は物騒で毛嫌いする人も多いと思いますが
演技派俳優総出演の映画として一見の価値が有ります。
菅原文太の代表作だと思います。




映画「トラック野郎」を監督した鈴木則文氏が雑誌「カミオン」に連載した


エッセーを集めた「トラック野郎風雲録」が、筑摩書房より


「新トラック野郎風雲録」として文庫本で発売された。


文庫と言えど900円 しかし読みごたえは十分だった。


DJ・司会者として人気を集めていた愛川欣也の番組に菅原文太が


ゲスト出演した際に二人は意気投合。


愛川の番組に寄せられるトラッカーの悲喜こもごもの手紙を元に


愛川が文太に映画化の協力を求め、文太が東映に掛け合い


丁度メインの映画が中止となり、急場しのぎで作られた「トラック野郎」


監督は東映京都で時代劇、アクションポルノそして「緋牡丹博徒」の生みの親と知られ


文太と「関東テキヤ一家」で相性の良さを見せた鈴木則文が担当。


物語の構想を練るため、大型保冷車に数日同乗しロケハンを重ね


映画クランクイン直前、その保冷車の運転手が事故死したことで


鈴木監督は「死んだトラック野郎への鎮魂歌、そして頑張るトラッカーへの応援賛歌」と


この映画への決意を新たにする。


突貫工事で作られた映画だったが、封切り後3日で


次回作は正月映画としてシリーズ化を当時の岡田茂東映社長が決断するほど大ヒットを記録した。


松竹の「男はつらいよ」と寅トラ戦争とまで言われたほど。


一貫して反権力志向、そして映画は楽しくなければ意味がないとの姿勢の鈴木監督は





トラックとパトカーの壮絶なカーチェイスで毎回警官とパトカーがコケにされる描写や


警官への「この。税金ドロボー」などのセリフが毎回激しくなってきたことから


警察からの東映に対しての激しい抗議と圧力や、10作目の興行成績が不振だったこともあり


東映は早々に見切りをつけて打ち切りになり短命で終わったが、約5年で10作が作られた。


文太は最近のインタビューで、トラック野郎への深い愛情を


「トラック野郎と言われる奴に嫌と思う人間が一人も居なかった」と語るほど、仁義なき戦い以上に大切な映画だと語っている。


 


「男はつらいよ」では大女優と呼ばれる人がマドンナ役を務めたが


「トラック野郎」ではまだ新人女優や歌手と言った女性が配役を務めた。


 



鈴木監督が一番印象に残って忘れられないのが


当時高校3年生だった片平なぎさがマドンナを務め


新潟〜佐渡のロケを敢行した「度胸一番星」だそうだ。



万代橋



 



今は無き「ミナミプラザ」そして「キャバレー香港」が見える。



バックの建物は



新潟東映ホテル





ここはどこのドライブインだろうか?


新潟県内じゃない可能性が高い。



ライバルとなる千葉真一



流石東映。当時大ヒットしていた「ジョーズ」をそのまま頂いている。


 


 



そしてお約束のドライブイン内での大喧嘩がこれから始まる。


「彌彦神社」と書かれた交通安全祈願が飾られている。




千葉真一と、恋人役の夏樹陽子



協力 亀田製菓とクレジットされているので映画のスポンサーになっていたのだろう。



トラック野郎のマドンナ 八代亜紀も出演 ドライヴイン内で歌も披露。


歌謡映画の体裁も忘れない、流石、映画「兄弟仁義」誕生や監督も携わっている


鈴木監督らしいサービス精神。



桃次郎の故郷はダムの建設で沈んで無くなったという設定だったが


この頃、全国的に原発問題で、新潟でも各地で住民同士の争いがクローズアップ


されていた時期だからこそ敢て故郷をテーマにしている。


この場所は架空の町だが「新 88」のナンバープレート。


因みに当時の東映東京撮影所所長の幸田清さんは旧・巻町出身。


シリーズ終了直後に東京撮影所に置いてあった「一番星号」を


幸田所長が直ぐに売り払った事に鈴木監督は激しい憤りを感じたそうだ。


「故郷はダムの建設で沈んで無くなった」


現在に置き換えると「震災の原発事故で故郷が無くなった 住む場所が無くなった」と言える。


なんとも言葉に出来ない箇所も多い映画。唯の能天気映画とは筋が違う。


千葉真一は住民が反対している中、役人が強制的に住居を壊そうとしている事に激怒し


抵抗として自分のトラックで故郷を壊し始める。







佐渡の小さな小学校にオルガンを運んでくる桃さんとジョナサン。


おばさんは菅井きん。




片平なぎさは佐渡の小学校の先生だった。



時には教師として



ある時は生徒。


片平なぎさの水着姿に思わず勃起しながらひっくり返る桃次郎。



シリーズ唯一、マドンナと相思相愛になる設定だが


片平なぎさは「桃さんのお嫁になりたい」と強く願うが本当の姿は「水子」


この世に命を与えられなかった人間が生命を与えられていたら


恋もするだろう 喜び悲しみも感じるだろう。


監督はそういう処を描きたかったそうだ。




私もこの「度胸一番星」が好きなのは「白根大凧合戦」の最中にロケがあり


この現場に丁度居合わせていたから。


その熱気は凄まじいもので、出演者スタッフが動くと一斉に観客も動く


テキヤの兄さん達は「文太兄」と仕事そっちぬけで興奮していた。


六太郎食堂さんの近くにある「凧見橋」だ。


撮影は味方村側で行われた。





新潟まつり。



お約束のソープランドシーンは観客の年代層が幅広くなったもあり


後半のシリーズはカットを余儀なくされた。




映画最後は振られた女性の新しい門出の為や、大切な人や荷物を運ぶため


大切なトラックが壊れても無償で人のために走り続ける桃次郎と


最初は敵対していたライバルとその仲間たちも桃次郎の為に一肌脱ぐという設定。


他にも回が増えることに子供が増えるジョナサンと春川ますみ演じる


精力絶倫の肝っ玉母さんの松下ファミリー。


愛川欣也は映画の中でも私生活でも大の生卵嫌いで、


それを無理やり春川ますみに飲ませられ、久しぶりの夜のお勤めを催促されるシーンに


観客は大笑いで喜んだ。


冒頭婦人警官役のあき竹城のオールヌードからして


現在では再現不可能の娯楽映画の決定版。


その中に、失われつつ故郷、義理人情と権力への抵抗が


丁重に描かれていて、この現代にこそ見て頂きたい素晴らしい映画と断言いたします。 続きを読む

スポンサーサイト
  1. 2014/12/01(月) 22:30:00|
  2. 日本映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

千葉真一 主演 「やくざ刑事」

cap001.jpg

やくざ刑事

昭和45年5月23日 封切り

東映東京作品




企画 ................  太田浩児 佐藤雅夫
監督 ................  野田幸男
脚本 ................  神波史男
撮影 ................  中島芳男
音楽 ................  八木正生
美術 ................  北川弘
照明 ................  元持秀雄
編集 ................  田中修
出演 ................  千葉真一 葉山良二 山本麟一 八代万智子 野際陽子
          南利明 由利徹 内田朝雄 天津敏 内田良平

cap003.jpg


当時の東映は任侠ヤクザ映画路線の人気が最高潮だった。
千葉真一も当初は鶴田浩二、高倉健の映画の助演や、自身のシリーズで

houga231.jpg

子役時代の真田広之と共演した「浪曲子守唄」などの映画に出演していたが
任侠映画のプロデューサー「俊藤浩滋」の企画する映画では緊張のあまり
NGを連発して、やくざ映画からはお声がかからなくなった。

また当時、父親、俊藤浩滋の企画する任侠映画にうんざりしていた藤純子が
元気がなく、気分転換に千葉が藤をドライブに誘い出かけたことが
余計俊藤の逆鱗に触れたというエピソードも残っている。

明治から昭和に実際に起こったテロ事件をオムニバスで描いた問題作
「日本暗殺秘録」のあのお経を唱えながら殺人鬼と化す
千葉ちゃんは恐ろしい位で、映画の三分の一を占める大役で見事に演じきったが
自身の映画俳優としての素質に不安を感じていた矢先、テレビで放送開始となった
「キーハンター」が大ヒット。千葉は一躍お茶の間の人気となる。

chiba-009.jpg


そんな千葉が、やはりやくざ映画の監督してお声がかからない野田幸男と組んで
同時上映作品ながら人気を博したのが「やくざ刑事」シリーズ。

この作品、日本ではビデオ・DVD化されていないのだが
サニー千葉としてアメリカでも人気のある彼だけに、アメリカでDVD化されている。

東映の提供したニュープリントフィルムをハリウッドのスタジオで
デジタル・リマスター処理を施したため、日本の東映のDVD作品と比べ物にならない
鮮明で綺麗な画質となっている。

cap004.jpg


内容は所謂「Gメン 潜入捜査」もので、千葉真一が麻薬密売で勢力と資金源を拡大する
ヤクザ組織に潜入し、壊滅させるというもの。

cap002.jpg

このシリーズのお約束、潜入先で心通わせるヤクザとして内田良平が出演する。

cap007.jpg

これが千葉の上司の刑事たち。
左が南利明 右は藤岡重慶。

cap009.jpg

これが悪の2人 左から内田朝雄 天津敏 葉山良二は実は先に潜入捜査官として組織に
入っていたGメンで、千葉もその事は知らなかった。

cap012.jpg

先ずは内田達と敵対する山本麟一を倒す千葉。

cap011.jpg

千葉、内田がスカウトした即席殺し屋たち。千葉の隣は小林稔侍。セリフは一切ない。

cap015.jpg

これで潜入先の信用は得たものと思われたが早速消されそうになる千葉。
当時東映東京撮影所の擬斗を担当していた日尾隆司との激しいアクションシーンは必見。

cap019.jpg

葉山が同じGメンと知り、驚くのも束の間、

cap020.jpg

組織に葉山の正体がばれてしまい、激しいリンチの後、組織は千葉に葉山を射殺するように命じます。
その直後、葉山は舌を噛み切り自殺します。

cap021.jpg

葉山を、仲間を見殺しにしてしまい激しい自責の念に駆られる千葉でしたが・・・・・・


cap025.jpg

そしてお約束、千葉の正体が解っても最後は千葉を助けるため命を捨てる内田良平が
毎回かっこよすぎです。

cap010.jpg

このシリーズ、とにかく千葉ちゃんの魅力が満載なんです。
本当に東映らしいサービス精神旺盛な作品。

cap014.jpg
cap026.jpg
cap027.jpg
cap028.jpg
cap029.jpg

吹き替えなしでロープでビルとビルを綱渡り、ヘリコプターから宙吊りなりながら
山から転げ落ちたり、歩道橋から走行するトラックに飛び乗ったり、
(室田さんの様に自滅しません)バギーをひっくり返しながら運転したり
「キーハンター」で好評を博した千葉ちゃんの機敏な運動能力が発揮され手に汗握ります。

cap018.jpg

当時、テレビやCMで人気沸騰の千葉の上司、南さんがコメディリリーフとして何度も登場すれば、

cap024.jpg

これまた、由利徹さんが「大人のおもちゃ」を売るおかま芸者として登場。
捧腹絶倒です。最近の芸人さんとは質が違います。

cap017.jpg

毎回激しいベッドシーンも見どころ抜きどころで、梅宮辰夫と同期の東映ニューフェイス組の
八代万智子がオールヌードで千葉ちゃんと絡みます。

cap016.jpg

そして、後に千葉ちゃんと結婚する野際陽子さんがクラブ歌手として「友情出演」されています。

当時の千葉ちゃん人気もあり、早くも10月には「やくざ刑事 マリファナ密売組織」が公開。

こちらも野田監督のツボを得たテンポの良い演出と千葉ちゃんの運動神経の良さが
シネマスコープいっぱいに繰り広げられる傑作で
潜入先で、元Gメンで今はアル中の死期が近いヤクザを演じる、日尾隆司とのやり取りが
哀愁を帯びていてグッと来てしまいます。

しかし翌年の46年に公開された「やくざ刑事 恐怖の毒ガス」「やくざ刑事 俺たちに墓はない」では
監督が鷹森立一に変わり、監督の力量違いなのか、シリーズとは思えない
低い水準で、結局4本で打ち止め。

001.jpg


千葉ちゃんは昭和48年に公開された「仁義なき戦い 広島死闘篇」で
主演第一作を監督し、その作品が初監督作品だった深作欣二と久しぶりに組み、
あの大友勝利役で映画俳優としての新たな新境地を開拓。
その後の東映実録路線でも大活躍。

nipponnojingi.jpg


間もなくしてブルース・リーのアクション映画ブームと相まって
空手映画シリーズが大ヒットし、仁義なき戦いにも出演できず
悔し涙を飲む位の世界的アクション俳優として、また深作監督
時代劇で新たに時代劇との相性の良さをしり、それが「ジャパン・アクション・クラブ」
創設に繋がりました。

く4


また、ヤクザ映画でのNG連発で、使うのを躊躇っていたは俊藤浩滋は
東映の大作「やくざ戦争 日本の首領」で大組織のしがらみの中
行き場を失い絶望し、刑務所内で自殺する大幹部、迫田常吉を情感たっぷりに演じ
「見直した こんなにいい俳優だったのかと使わなかったことを後悔した」と語り、
以降やくざ映画の大作の常連となります。

昭和61年に公開された「最後の博徒」では、広島ヤクザ戦争の渦中の当事者でありながら
後の「仁義なき戦い」の映画製作に横やりを入れる反対勢力の盾になり、映画には登場しなかった
波谷守之の「仁義なき戦い」を描いていますが、ここで千葉は菅原文太が演じた
波谷守之の兄弟分、美能幸三を情感たっぷりに演じています。

御年74歳 まだまだこれから。今後のご活躍を心より願います。

cap006.jpg
  1. 2014/05/21(水) 12:00:00|
  2. 日本映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東映 『博奕打ち いのち札』

 



昭和46年 東映京都作品{未ビデオ 未DVD化}


監督 山下耕作
企画 俊藤浩滋 橋本慶一
脚本 笠原和夫
撮影 吉田貞次
音楽 木下忠司

鶴田浩二 (相川清次郎)
大楠道代 (静江)
水島道太郎 (岩井東五郎)
若山富三郎 (小林勘次)
渡瀬恒彦 (フーテンの猛)
遠藤辰雄 (お祭り徳)
正司照枝     (お米)
川谷拓三 (野原)
八名信夫 (猪子鉄治)
天本英世 (金原)
内田朝雄 (大竹重吉)
天津敏 (天野良平)


三島由紀夫が絶賛した1968年の「博奕打ち 総長賭博」のコンビ

脚本・笠原和夫、監督・山下耕作が再びタッグを組んだ作品。

「博奕打ち 総長賭博」が組織のしがらみ等をギリシャ悲劇に例えた

作品とするならば「博奕打ち いのち札」は任侠悲運愛と申しましょうか?



主演は鶴田浩二 相手役は大映の女優で、当時、安田道代と

名乗っていた大楠道代です。


二人は冬の新潟の直江津で出会います。

男は清次郎という東京・海苔で有名な大森のやくざ

女は静江という旅回り役者で、一座の女座長を勤めます。

冬の直江津の海で二人は互いに惹かれあい、結ばれます。

佐渡おけさが流れる中で二人は愛し合い、一年後再会して夫婦になろうと誓い合います。


しかし、あろう事か 二人が再会した時、静江はヤクザの親分(水島道太郎)の妻になっていました。


親分は自身の兄弟分であり、また清次郎にとってもおじき筋に当る

内田朝雄の画策によって死に、清次郎の兄弟分(若山富三郎)の翻弄する姿が描かれます。







清次郎と静江は今でも心では深く結ばれています。

しかし、ヤクザの清次郎は一家の親分の姉さんとして静江と接します。




静江は親分の後を継いで、組織の女・姉として一家を背負っていこうとします。

あくまでもけなげに親分の姉さんとして接する清次郎を見ていて

静江は感情的に堪らなくなり、死のうと直江津に向かいます。

二人の思い出の地で男と女として再会します。



静江は清次郎に「逃げて、あたしと!清さんの言うような女になります。

でも、あなたがそうさせるのよ」


心の叫びをぶつけます。

清次郎は冷静に自分の立場をわきまえて静江を説得します。勿論、静江は納得しません。

しかし、以前、二人が男と女だった事が周囲に解ってしまい

清次郎は組から、静江の前から出て行こうとします。

そんな清次郎を静江は「あたし、やっと心の決まりがついたんです


岩井の代紋は私がきっと守ってみせます」と気丈に見送ります。


しかし、跡目争い等で内田・天津の汚いやり口で若山が殺されてしまいます。







そして、静江もピストルで撃たれて負傷します。


清次郎の怒りが一気に爆発します。天津 内田を絶命させた後

負傷した静江を抱き上げ「ここから出ていくんだ! こんな渡世から出ていくんだ!」と叫びます。










清次郎はドスを神棚に投げつけ破壊させます。








この血の海は、笠原の脚本には無く、山下監督アイデアだそうで

試写を見た笠原は絶句したそうですが

監督がいたくこの脚本を気に入り、絶賛していた事を知っていた

笠原は一切クレームを付けなかったようです。

当時、「仮面ライダー」の死神博士を演じていた天本英世の

殺し屋が異質です。安田姉は可憐で本当に綺麗です。

翌年、山下監督は娘同然に可愛がっていた藤純子が結婚引退する事に

酷くショックを受け「俺はもう一切 ヤクザ映画は撮らん」と宣言し二人のコンビは解消されます。

笠原は今まで、綺麗事で片付けていたヤクザ映画に見切りを付け

ヤクザ本来の裏切り 組織内での争いをリアルに描いた

「仁義なき戦い」の脚本に取り組みます。


しかし、こんなに傑作が未だに未ソフト化とはとても残念なことであります。

  1. 2013/08/03(土) 17:41:23|
  2. 日本映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仁義なき戦い公開40年そのすべて


 



 写真左より 岡田茂東映社長(当時) 菅原文太 梅宮辰夫


「正月映画 仁義なき戦い 頂上作戦 完成記念ファン感謝祭」より


 


発行:メディアックス


大型本: 125ページ


¥ 880







既に出尽くした感のある「仁義なき戦い」関連本ですが、今年は第一作が公開されて


40周年と言う事で、またこんな本が出てしまいました。


お約束のポスター集。



全作品の名セリフ・名シーン。



今回は、梅宮辰夫さん、千葉真一さん、川地民夫さん、曽根晴美さん、


関本郁夫監督のインタビューを収録しています。これだけでもファンは必読。


他にも魅力的な登場人物、梶芽衣子、野川由美子、池玲子、渚まゆみ等


男性映画の中でヒエラルキー的な役回りを演じた女優軍も徹底解説。



今回最大の魅力は「代理戦争」のスピードポスターの復刻です。


お部屋に貼ったら、家族からの大ヒンシュクは必至ですが


「仁義なき戦い」の大ファンを自負するなら堂々と貼りましょう。


 ファンには買って損は無い内容ですが、新たなトリビアは皆無でしょう。


これから「仁義なき戦い」を見る人には10倍楽しむガイドとして重宝しそうです。


当初、セミオールスター、モノクロ60分のチンピラ青春群像として


同時上映の添え物映画としてスタッフもキャストも全く別のプロダクトでスタートした


戦後広島の血で血を洗う抗争劇の映画はこのように巨大化し


40年経た今も多くの人に興奮を与える娯楽映画の最高作として君臨しています。


 

  1. 2013/07/31(水) 16:48:51|
  2. 日本映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
32位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。