暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴールデン・ゲイト・カルテット オン・ステージ

先日 デューク・エイセス コーラスグループに造詣の深い

「てんてこ舞」様から

二枚のゴールデン・ゲイト・カルテットのLP 2枚をお借りして

心底ほれ込み、ぜひ手元に置きたい。

てんてこ舞さんお勧めの「ドイツ・ハンブルグ音楽堂」の

ドイツEMIプレス盤をドイツのオークションで先週落札し


昨日届きました



ドイツEMI ビートルズ ビーチ・ボーイズ など

音質が英国より良いものが沢山あります。

肌理が細かく ふっくらとした音。

たまにカッティングミスのどうしようもない物のありますが・・・・

そうそう 日本のピーナッツのレコードもドイツEMIから

出てるんですよ。今度紹介しますね。

日本のキングとは関係のない独自の音源です。

話がずれました。






ドイツ・ハンブルグ音楽堂での録音 1966-12月録音
A1 Did'nt It Rain
A2 Wade In The Water
A3 Bones,Bones,BonesA4 Were You There
A5 Joshua Fit The Battle Of Jericho
A6 Over Thereside



B1 Down By The Riverside
B2 Et MaintenantB3 Don't You Talk About It
B4 Old MacDonald Had A Farm
B5 Saint-Louis Blues
B6 Good News



月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT

ジャケ上部がばっさり切断されていますが

それ以外はバリバリの新品に近い奇跡のコンディション。

盤も傷 摺れなく 新品に近いミントコンディション。

レーベルも重圧感あってよいでしょ。

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


ちょっと 残念 日本盤に収録されている

Mack The Knifeの表記がありません。

ちょっとまだ聴いていないのでフライング???

今 ゆっくり音楽が聴けないのでストレスです。

聴く前に何で紹介するの?と言わずに 届いて嬉しくてご報告まで。


ところで デュークファンの皆様

今回の「55周年盤」貴方のお気に入りはどんな曲ですか?

私は①「歌・愛・仲間」新録

  ②「ジュゲムの嘆き 」

  ③「星の旅人たち」
  
  ④「江戸数え歌」

  ⑤「愛のエンターティナー」

です。

皆様の感想 お待ちしております。



スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 22:31:21|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

阿賀野市 「麺や力」 みそ特製 

阿賀野市保田3041-1 安田ウインディー近く


2週間前にお邪魔して すっかりお気に入りの店になった

「麺や力」さん。

今日はがんばったご褒美に仕事帰り行ってきました。

先回の「みそらーめん」780円のビラビラの平打ち麺と

濃厚で甘い癖のない味噌スープ

そして なんといってもライスお代わり無料

店主も来店時 お客さんが帰るときもお客さんの方を

向いて「いらっしゃいませ ありがとうございました」

とても気持ちよい店です。


今回は 雑誌にも紹介された「みそ特製」1100円 デス

780円の味噌らーめんに チャーシュー メンマ 味玉

コーン バター が付きます。


ちなみにこの単品の合計が650円ですから

780の味噌らーめんにトッピングするより安いということになります。

ご覧ください。フルサイズで収まりきれません。


月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT











柔らかいチャーシュー 実際は5枚くらい入ってると思います。

メンマ 味玉 これが絶妙 味玉は触れると

ぷるんぷるん 全体的にかなりのボリュームです。

札幌の味噌を独自にブレンドして秘伝の特製オイルで味付け。

濃厚で甘く でも見た目ほど脂っこくない。

食べ飽きない 美味しい。

また ライスが炊きたて沢山 美味しい 幸せ。

がっつり1100円以上食べさせていただきました。

美味しいかった。





そして ここのお水が浄水器通しているのか

塩素臭くなく美味しい。

隣のお兄さんは無料ライス用の「チャーシュー飯の具」頼んで

ラーメンの前に一杯食べてました。

「店主の気まぐれ」メニューとして無料ライス用の

生卵やいろいろなトッピングメニューが考案されていました。

無料ライスを更に美味しく 粋ですね。

商売上手。

皆さんは 美味しいものを食べて帰るとき

お店の人に「ご馳走様でした」と声をかけますか?

私はいくらお客さんといえ 美味しいものを食べさせてもらったときは

感謝の思いで「ご馳走様」と言います。

ここのお店は 常連さんのお客さんが帰るとき 店主の居る

通路に通って「ご馳走様」と店主に挨拶とて

帰って行きます。

店主も「ありがとうございました」とお見送り。

それがまた良いのです。

また来たくなる。

店主は「田中力」さんというお名前らしいです。

お勧めです。







そして 帰ってきて 別腹 ビールとケーキ



月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




皆さん 明日からの一週間 がんばりましょう。「チュラチュラチュララ」
  1. 2010/01/31(日) 21:37:07|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

デュークこの一曲「あゝテンポイント」

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




B面「第22回中山グランプリ「有馬記念競走」実況中継」

東芝EMI TP-10382

昭和53年発売




今回の55周年盤にも収録されている

「あゝテンポイント」

正直に言います。私はこの曲苦手。

競馬 ギャブル一切やらないので

あのファンファーレから実況中継のアナウンサーの声。

拒否反応? シングルも買って一回聴いただけ。

B面は未聴。

でも このままではいけないと 本日 会社の同僚で

競馬暦30年のSさんに「テンポイント」っていう馬知ってます?

Sさん「何で?」

「デューク・エイセスに「あゝテンポイント」っていう

歌あるんですけど どういう馬か解んなくて」

Sさん「その馬の話すると泣いてしまうね




本当に名勝負 名場面沢山残して 稀にみる名馬の

最後にしてあまりにも悲劇的で レースの途中

骨折して 動けなくなって 普通の馬は死んでしまうのに

クレーンで吊って運んだんだけど 数日して

亡くなった 悲運の名馬」と涙ながら教えてくれました。

そうだ 「優駿」という馬の雑誌を いつも買ってる

品のいい女性に「競馬お好きですか?」と尋ねたら

「いいえ 私は走ってる馬 懸命に走る馬の姿が

好きなのです。競馬場に行っても馬券は買いません

馬が直向に走る姿に感動するのです」

なにか この曲の持つ意味がやっと解りました。

感情移入して Sさんの気持ちになって やっと解った曲。

聞かず嫌いは良くないとブログで書いておきながら。

Sさん デューク そして テンポイント ありがとう。
  1. 2010/01/30(土) 22:47:39|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

串ひろ 卵チャーハン

五泉市郷屋川2丁目1-23


0250-43-8530


五泉市で 安くて 盛が良くて 美味しいといえば

「串ひろ」さんしかありません。

料理も皆盛りよく美味しい 女性の店員さも丁寧。

今回は大好きな「卵チャーハン」
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


美味しい 豚肉と卵とご飯 パラパラして

写真だと量が少ないように見えますが

お皿が大きいので ボリュームあります。




「串ひろ」名物 鶏肉 ガーリックかカレー味か?????

食欲 そそります。



文句なしの美味しさ。

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


刺身盛り合わせも豪快です。

運転して帰るのでノンアルコールビールです。
  1. 2010/01/29(金) 21:32:08|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デューク 雷様の格好で「ドリフ大爆笑」に出演

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


ドリフターズの人気番組

「ドリフ大爆笑 92」{92年3月29日収録}に

デューク・エイセスがゲストとして登場。



本番では あの 雷様の格好で

ドリフターズの雷様 いかりや長助 高木ブー 仲本工事の

3人の雷様と共演。


デューク 自慢のハーモニーを聴かせてくれました。



緑色の雷様の衣装でばっちり決めてくれてます。


コントの内容は



高木ブーが谷さんをを無理矢理脱退させ、

リーダーの座を乗っ取ったが失敗。

いつも通りブーさんは雲の上からズルッと落ちるおしおきを喰らった。

「いい湯だな」でいろいろ言われるドリフとデュークですが

ドリフの面々もデュークには気を使っているようです。

スカパーの「ファミリーチャネル」で「ドリフ大爆笑」を

放送しています。

これは先月に放送されました。
  1. 2010/01/27(水) 17:26:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

デノン 高出力MC型カートリッジ DL-110

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



長年使った DL-103の針が摩耗し

新潟の石丸電気も無くなり 交換はどこでしようかと

迷った挙句 いっその事 別のカートリッジでも。

前から興味があった デノン 高出力MC型カートリッジ DL-110を

購入しました。

DL-103の針交換が16,900円(税込)

# 出力電圧 / 0.3mV
# 再生周波数 / 20Hz~45kHz
# 電気インピーダンス / 40Ω
# 針先 / 16.5ミクロン丸針
# 針圧 / 2.5±0.3g
# コンプライアンス / 5×10-6cm/dyne
# 質量 /8.5g





DL-110の新品が17,000円(税込)

# 出力電圧 / 1.6mV
# 再生周波数 / 20Hz~45kHz
# 電気インピーダンス / 160Ω
# 針先 / 0.1×0.2mm角ソリッドダイヤ特殊楕円針
# 針圧 / 1.8±0.3g
# コンプライアンス / 8×10-4cm/dyne
# 質量 / 4.8g


電圧が高いのでMMポジションでも使えるタイプ

私はMCのポジションで聴きますが

聴き比べましたら 同じ周波数特性でもこうも違うのかと


感じました。

DL-110はハイスピード 高域がきらびやかです。

もちろん低域から高域にかけてはハイレンジですから

音が詰まったり情報量の不足は感じませんが

中域の張りだし感 奥行き感に欠ける所があります。

ビートルズやジャズの初回プレスを聴くと


熱い何かが欠けてしまっています。音の塊が小さくなったような。


ですがジャズのシンバル トランペット サックスの張り出し方は

エネルギッシュで良いです。躍動感あふれる音ですね。



DL-103の完成度の高さに改めて感心いたしました。


所で 最近話題のハイクオリティCD


皆さんの感想はいかがなのでしょうか?


1つの作品に通常版とHQの同内容のCDが一枚ずつ付いて

2枚で1000円。


こういうのは良く解らない人に聴いてもらうのが

一番です。嫁と娘に聴き比べしてもらいました。

もちろん どっちがHQでどっちが通常かも教えません。

4枚から2曲ずつ聴いてもらい 結果はすべて

通常版盤が良いとの事。


「HQは聴いていると聴きつかれする」と申しておりました。

私は意識的にHQが良いように聴こえたのですが。


月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
  1. 2010/01/27(水) 15:19:38|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仁八そば 新潟市南区

仁八そば

新潟市南区庄瀬6546

025-372-2923


ブログでお世話になっている「大盛りユキヒロック」さんより

ご紹介頂いた「仁八そば」に行ってきました。

メニューは ラーメン とチャーシューメンしかありません。

それ以外はお酒とビール 餃子のみ。

お婆ちゃん二人が作っています。

この店内 良いでしょ。
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


頼んだのは「チャーシューメン」

600円に+50円で大盛りに。

10分たって 出てきました。


月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


もう シンプルこのうえなしの超アッサリ中華そば。

このメンが もうのどこしが良くて ちょっと固めで腰があり

美味しい。

スープは特筆できる極上スープとかでなく

もう メンのお友達 私たち一心同体というお互いの

良さを引き立てあってるラーメンです。

でも チャーシュー3枚だけとはちょっと悲しい。


所で近くの「天新」でもう一杯ラーメンを食べようと思ったら



「しばらくお休みします」

お~~~~~~何があったのでしょうか?



帰りに「やまとや」さんで「みやこまんじゅう クリーム」一個100円を

4個買ってきましたよ。


ご覧ください。クリームと厚皮の融合です。

美味しい。何十年も変わらない味です。

おじいちゃんは引退してお婆ちゃんが一人で作ってますが

何時も一緒です。微笑ましいです。




月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
  1. 2010/01/27(水) 13:07:38|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

デューク この一曲 「歌・仲間・愛」

「歌・仲間・愛」


作詞 和田誠 作曲 八木正生

デューク 25年を記念してお二人が書かれた曲を

今回の「55周年盤」で大須賀さんを加えての再録音がされています。


この短い「エンディングバージョン」

これが最高にいいのです。

聴いていると涙が出てきます。

25年盤は今回の新録より時間が長く パートも凝ってる

演奏もフルバン 八木さんのスコアは豪華絢爛

今回の新録はデュークが今一番気心の知れたピアニストと称する

佐山雅弘さんのピアノだけ。


そこがまたシンプルで デュークの心からのハーモニーが

胸に突き刺さってきます。

「まだまだ 4人で歌って行くぞ 頑張るぞ」

4人の気迫がとても強く伝わります。

生きるということは素晴らしい。

改めて実感しました。





今回の新録のエンディングバージョン

ゴスペルタッチで合唱されても良いと思います。

ぜひ この曲を学校や合唱コンクールなどで広めてほしい。

歌が好きな 音楽が好きな人たちの新しい愛唱歌として。

皆さんも是非聴いてください。





月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


写真左「55周年盤」
写真右「25周年盤」
  1. 2010/01/27(水) 09:29:21|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日 再放送 ふたりのビッグショー 「前川清・デュークエイセス」

ふたりのビッグショー 「前川清・デュークエイセス」


本日 午後6時 NHK BS2で放送されます。

楽しみです。

日本を代表する二人のエンターテイナーが共演し、

その組み合わせの妙により、さまざまな企画を展開した公開音楽番組。


(初回放送:1994年5月23日)


【曲目】「いい湯だな」「ランナウエイ」「そして神戸」「女ひとり」


「ラブユー東京」「グッド・ナイト・ベイビー」「筑波山麓合唱団」「夜明けのうた」

「遠くへ行きたい」「あなたが歌え」「悲しみの恋世界」 ほか
(大分市・大分文化会館で収録)

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
  1. 2010/01/27(水) 08:10:01|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

日曜はダメよ! ベンチャーズ

日曜日 午前11時ごろ

AMラジオで「くず哲也の日曜はダメよ!」という

番組があったことを覚えている人も多いかもしれない。

相手役は「相元久美子」さん

提供はコカ・コーラだったと思う。

内容はあまり覚えていないが

ベンチャーズの演奏する「日曜はダメよ」に乗って

番組がスタートした。

この曲が収録されているLPは

1963年 ベンチャーズ9枚目のアルバムとして

発表されたLP「THE VENTURES PLSY TELSTAR・THE LONELY BULL And Others」の

中の一曲。

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



写真はモノラル盤 DOLTON BLP-2019

音圧がめちゃくちゃ高く 迫力のあるカッティングだ。

SIDE-1
1.TELSTAR
2.THE LONELY BULL
3.MEXICO
4.CALCUTTA
5.APACHE
6.NEVER ON SUNDAY

SIDE-2
1.TEQUILA
2.GREEN ONIONS
3.PERCOLATOR
4.RED RIVER ROCK
5.LET THERE BE DRUMS
6.LAST NIGHT

ファズなどのエフェクターを多用する前の

とにかくアコギが活躍するアルバム。

とても暖かい南風が舞い込んでくるようなサウンドで

エレキ嫌いなイージーリスニングファンでも楽しめる

センスの良いレコードです。

  1. 2010/01/24(日) 21:29:42|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
35位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。