暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すき家 「まぐろたたき丼 大盛り おしんこセット」

今日は≪仁義なき牛丼戦争 抗争中≫の「すき家 五泉店」に

行ってみました。

深夜3時というのに、店内は若い男女や男性のグループでいっぱい。

対して、店員さんは一人しか居ないようで、

店内の接客、調理、ドライブスルーの対応、調理を一人でこなし

いっぱいいっぱいのようで気の毒でした。


私がオーダーしたのは


まぐろたたき丼 ご飯大盛り 510円+おしんこセット 70円。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


親会社の「ゼンショー」さんは 「はま寿司」なる回転寿司の

全国展開を積極的に行っていて、「すき家」と「はま寿司」のまぐろは

共通の材料と聞いたので少し期待していたのだが

なんか、味もそっけもなく、ぱさっとした感触だった。

ご飯の盛りも、大盛りとしてはかなり少ない。

やはり、こちらに来たら、本筋の牛丼を食べるのが筋なのだろう。

「生姜焼き定食」から「うな丼」「カレー」メニューが

豊富。ライスの盛りからトッピングまでいろいろ組み合わせられるので

好みの食べ方でオーダー出来るのも魅力か?

しかし「吉野家」との戦争は何時まで続くのだろうか?

店員さんの気の毒になる位の忙しさに

「結局 血を流すのはいつも末端の若者」という

本家≪仁義なき戦い≫のナレーションの言葉が

脳裏に浮かんだ。





五泉東本町店

新潟県五泉市東本町二丁目78-1
スポンサーサイト
  1. 2010/07/31(土) 09:39:41|
  2. 新潟のレストラン 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっさいもっさい デューク・エイセス

昨日、ブログを通じて仲良くさせていただいてる

「一心さん」

ページを拝見していたら、デューク・エイセスの歌う「やっさいもっさい」の

事が書かれていました。デュークの話ではありません。

この曲は何回か聞いた事があるのですが゜

恥ずかしながら「千葉県木更津市を代表する踊との事とは知りませんでした。


毎年8月14日には、木更津港まつりのイベントのひとつとして

「やっさいもっさい踊り」が木更津駅西口の「富士見通り」で行われとか。

いや~~~皆さまがデュークの歌声をバックに踊っていらっしゃいます。

感動です。



私もめちゃくちゃ行って踊りたくなりました。

早速踊りの練習です。




この録音は何時なのでしょうか?

冒頭、今は亡き谷口安正さんの力強い歌声が

聴こえてきますので、1980年代でしょうか?

それにして、いつものようにデューク、気合いの入った

コーラスですね。

何をやっても凄いのがデュークの素晴らしい所。

一心さんの興味深い商店街の話も我が町、新潟市も同じです。

是非ご一読ください。

  1. 2010/07/28(水) 10:56:26|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

10月19日 ≪シアターサンモール≫ ヒストリー

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


10月19日 新宿の「シアターサンモール」にて

デューク・エイセス後援会主催のデューク・エイセスのコンサートが開かれます。

題して「ヒストリー」

当日は司会として、あの和田誠さんが登場されます。

7月22日に後援会から封書が届き、チラシと申し込みのハガキ・振込用紙が

同封されていました。

何といっても、デュークとは「16周年コンサート」からのお付き合い、

あの有名なデュークのイラスト 蛙の絵でお馴染みの和田さんが司会

それに、私の誕生日の翌日にデュークの特別なコンサートということで

早速申し込みさせていただきました。


本当に今から楽しみ、今後はこのコンサートを励みに頑張りたい。

それにしても、毎日のこの猛暑。


デュークの皆さま お元気でしょうか?

くれぐれもお体をご自愛くださいませ。

体調管理のプロとは思いますが、とても心配しております。

余計なお世話ですね。


そして、今夜「YouTube」で新規のデュークものを検索しておりましたら

和田誠さんが初めてデュークと仕事をした

昭和46年 大阪サンケイホールの実況録音盤

「秋場所」からの音源として


デューク・エイセスの世界めぐりメドレー1


デューク・エイセスの世界めぐりメドレー2




デューク・エイセス CMソングメドレー



この3件がアップロードされていました。

著作権的に問題があるのかもしれませんが

CD化されていない貴重な音源です。


「想い出のサンフランシスコ」は谷さん

「帰れソレントへ」は谷さん 谷口さんが唾の掛け合いとなるほど

熱唱した極めつけ。

「さらばジャマイカ」は吉田さんの甘い歌声

「レディ・オブ・スペイン」は谷口さんの力強いソロ

「ヴォルガの舟唄」は槙野さんの痺れるソロ

「イスタンブール」は吉田さん 谷口さん 槙野さんのトリオで。

大変貴重で素晴らしい音源です。

これぞ「ヒストリー」

是非お聞きになってみてください。


  1. 2010/07/25(日) 18:31:59|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最後の三楽房でお疲れ会

今日のお昼は

7月31日に閉店する「三楽房」さんで

家族のお疲れ会を3人で開きました。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


お昼の安くて美味しく、ボリュームランチを頂けるのも

今日が最後。本当に残念です。



ここ毎週は必ずお邪魔させていただきました。


私は「鉄火丼セット」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「ふぐの唐揚げ」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「蟹サラダ」


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「生ビール 大ジョッキ」 本当に大きいジョッキで飲みごたえ最高です。
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


いや~~周りの視線が一気に注目。

昼間から飲んで食べて なんなのあの男?といった

呆れ顔の皆さま。良いんです。食べなきゃ体持ちませんから。


日曜日は充電日なのです。



嫁は「海老フライ定食」
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


娘は定番「焼肉定食」 



最後ということで感慨深い様子でぺろりと完食。
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



ご飯のおかわり無料 食後のコーヒーも無料です。
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



メニューに張られたお知らせが悲しい。

本当に良いお店でした。
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



嫁と「この空き店舗で料理屋でもやれたらいいね」

私、いつか小さな店でいいので、焼き鳥屋を開きたい。

儲からなくてもいいから、なにかやりがいを感じられ

人に喜ばれる仕事がしたいな。夢ですがね。

その思いは大切にしたい。


  1. 2010/07/25(日) 12:50:13|
  2. 新潟のレストラン 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

つる・ダークダックス ソヴィエト公演 帰国リサイタル 実況

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




つる・ダークダックス ソヴィエト公演 帰国リサイタル 実況

録音 昭和4710月25日 日比谷公会堂

キングレコード SKA-41 昭和47年12月発売




SIDE A

また逢う日まで
木枯らしの少女
エーデルワイスの歌
ウラルのグミの木
山の人気者
つる
しおれたひな菊



SIDE B

雪が降る
マミー・ブルー
ゴッドファーザー
枯れた楓
コサック(馬と若者と娘たち)
くぐり戸
アニバーサリーソング
ダークダックス エンディング テーマ



デューク・エイセス一筋の私ですが、デュークの先輩である

ダークの皆さまにも敬意を表します。

これは、ダークが熱狂的に迎えられたロシア公演の凱旋帰国の

記念コンサートの録音です。

見開きのLPのジャケットには当時の様子の写真が沢山掲載されており

いかにダークが熱狂的にロシアの人に歓迎されたのかということが

生々しく伝わってきます。


メンバーのお話もロシア公演の話が中心です。

私、ダークの事は全く解りませんが

このアルバムは素晴らしいと思います。

同時にデュークに悪いという気持ちを抑えきれません。

なにか罪悪感をも感じさせる内容です。

デュークを愛する故の気持ち 解っていただけますか?

「マミー・ブルー」が特に素晴らしいのです。

鳥肌起ちます。


歌と演奏の途中で「ロシアの人はここでこういう風に手拍子を取るんですよ」と

いったん演奏が中断し、拍手が盛り上がったところで

また歌と演奏が再開されます。

実況の名にふさわしい臨場感。

録音と演奏もキングならではのきっちりとした高音質。

演奏の皆さまもダークとお付き合いが深い人たちなのでしょうか?

もう 完璧というべきアンサンブルの統一感。

一寸の狂いもない見事なレコード。

やはり「アニバーサリーソング」では愛しの槙野さんとゾウさんを

比べてしまったり、

なかなか普通に鑑賞が出来ない。

私にとっては怖いレコードです。
  1. 2010/07/25(日) 10:58:03|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「スーパーギター/ムーンライト・セレナーデ」横内章次

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





「スーパーギター/ムーンライト・セレナーデ」

ギター 横内章次

演奏  横内章次とスーパー・ギター・バンド

コーラス デューク・エイセス *
    
     伊集加代子 **

チーフ・プロデューサー チーフ・レコーディング・エンジニア

ラーイナーノーツ 行方洋一

     


東芝EMI LF-9104B 昭和54年発売

SIDE A

ムーンライト・セレナーデ

茶色の小瓶 * **

真珠の首飾り

チャタヌガ・チュー・チュー * **

歌う風  **

SIDE B

タキシード・ジャンクション * **

アメリカン・パトロール

ペンシルバニア6-5000 * **

セントルイス・ブルース・マーチ

イン・ザ・ムード        * **


日本を代表するジャズ・ギタリスト、横内章次の意欲的作品です。

ギターを5回オーヴァーダヴし、ギターアンサンブルの極地を

一人で演出しています。

しかも、曲によっては半速録音などのテープ操作を駆使して

ギターの多重録音でどこまで厚みのあるアンサンブルが

奏でられるのかチャレンジしてます。


楽曲は全てグレン・ミラー楽団の代表曲です。

横内章次氏といえば、デューク・エイセスのメンバーとは

古い付き合いであり、「15周年リサイタル」の演奏は勿論、

いろんなLPでの演奏、「にほんの民謡 ① ②」の素晴らしい

アレンジ。永六輔作詞の「あなたとデューク」の作曲等

挙げたらきりがないほどデュークとは競演しています。

このレコードでは、横内のギターサウンドに深みを増すように

デューク・エイセスとシンガーズ・スリー等で活躍した

スキャットの女王、伊集加代子がコーラスで参加しています。

あくまでもメインは横内さんのギターであり、

デュークの熱いコーラスを期待すると肩透かしを食らいますが

大変風通しの良いサウンドで、聞き応え十分のLPです。

最近のギター少年、特にジェフ・ベックのインストアルバムが好きな

若いキッズにも十分受ける内容だと思います。



録音はお馴染み、これまたデュークとは古い付き合いの

行方洋一氏。ライナーノーツも彼が執筆しております。

興味深い録音テクニックの記述が沢山書かれています。

なんと、録音はサンスイのQSエンコーダーを使用した

当時として珍しい{とっくに廃れてしまった}4チャンネル録音だそうです。

デューク、まだまだこういうレコードがあるかもしれませんね。

  1. 2010/07/24(土) 20:29:28|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ANN MARGRET  The Vivacious One

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



SIDE A

1.There'kk Be Some Changes Made
2.I Was Only Kidding
3.Make Love to Me
4.Tell Me, Tell Me
5.Please Don't Talk About Me When I'm Gone
6.C'est si bon

SIDE B

1.The Rock and Roll Waltz
2.Jim Dandy
3.Thirteen Men
4.Senor Blues
5.Inka Dinka Doo
6.Begin the Beguine


ANN MARGRET(vo)

編曲・指揮BOB FLORENC

編曲 H.B.BARNUM

1962年 RCAビクター原盤

スゥエーデン人のアメリカ女優、アン・マーグレットのジャズLPです。

女優が本業の彼女。「バイ・バイ・バーディー」の大ヒット曲もありますが

LPも16枚製作しています。

物凄く歌が上手いというわけでもありませんが、下手というわけでもありません。

歌い回しがキュートで可愛い。

ビッグバンドをバックに素晴らしい歌を聞かせてくれます。

当時から、スタンダードと呼ばれた曲を中心に歌っていますが

ホレス・シルバーの「セニョール・ブルース」を歌っているのは驚き。

可愛いのは「インカ・ディンカ・ドゥ」ですね。


隣のお姉さんという感じです。


歌はもちろん・演奏・録音 全て良好です。

聴いてみれば良さが解ります。

後に、映画で共演した故・エルヴィス・プレスリーと激しい恋に

落ちますが、1967年、ロジャー・スミスと結婚。

現在もおしどり夫婦として知られています。

女優として花開いたのは70年代に入ってからですね。

1971年の『愛の狩人』でゴールデングローブ賞 助演女優賞、

1975年の『Tommy/トミー』でゴールデングローブ賞 主演女優賞 受賞。

何時までも美しくいてほしい女優さんです。

  1. 2010/07/24(土) 20:23:02|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くるまやラーメン 味噌チャーシューメン

今夜は、いつもお世話になってる「にゃんこさん」に影響されて

五泉市の「くるまやラーメン」にお邪魔しました。

くるまやらーめん 青春の味です。

結婚式にも来ていただいたある店のくるまやラーメン元店長と

親しくさせていただいておりまして

20代のころはよくお邪魔していました。


オーダーしたのは「味噌チャーシューメン」


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



もちろん くるまやと言ったら、「半ライス無料」


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


そして、店員さんが「餃子は宜しいですか?」と聞くので

半ライス一宿一飯の恩義 注文しました。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



お~~~懐かしい 当時、このニンニクスライスたっぷりに

太い麺 油たっぷりのこってり味噌スープは衝撃的でした。


どさん子 どさん娘の牙城を壊し続けたのは、まぎれもなく

くるまやラーメンですね。

なんか 美味しい 凄く ウマ。

餃子 肉より ニラ 野菜がたっぷりで、好みの味ですね。


スープをすすりながらライスをパクパク

餃子とライスでパクパク。


しかし くるまや 店内の大型写真メニューがマックやモス並みに

演出が上手だ。アレコレと迷ってしまう。



次回は新発売の「野菜味噌ラーメン」を食べたい。

ご馳走様でした。

  1. 2010/07/21(水) 22:06:36|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

馬刺し人相学

注 この記事は昨日書いたものを本日アップいたします。




通勤途中に惣菜屋、肉専門のお店が数件ある。

赤いのぼり旗に白字に「馬刺し」やら「豚足」「うなぎ」の文字が

ヒラヒラ~~~~~

「豚足」は会社でいつも目でご馳走になっているので{失礼 冗談}

「馬刺し」食べてみたい。美味しいのだろうか?

でも、当ったら嫌だな。

小生、夏の焼き肉店の「モツ」で2年連続、食中毒で

苦しい思いを経験している。



さて、話変わって、昨日から、朝6時から応援に来てくれている

新入社員のW君、彼が何とも言えないいい雰囲気なのだ。

昨日、朝話しかけたら、まさの傍から離れない。

その屈託のない笑顔 大柄の体格だが気持ちは優しいようだ。

あまり付きまとうので

「俺に惚れるなよ 妻子持ちだからな」

「いゃ~そんな趣味はナイッスヨ」


彼を見ていると何故か馬刺しを食べたくなる。

それは 彼がいかにも馬刺しが好きそうな顔をしているからだ。

「君 馬刺し好きだろ?」

すると

「え~~なんで知ってるんですか? 俺馬刺し一番好きな食べ物ですよ」

やはり まさはこういうところの感は鋭いのだ。

「馬刺しってあたる_?」

「いや 新鮮なものだったら大丈夫ですよ」

「このあたりの肉屋の馬刺しはどう?」と尋ねると

なんと彼は、福島の会津の馬刺し専門の店まで食べに行くという。

よほど好きでツウなのだろう。

明日は彼を馬刺しの話で責めてみたいと思う。


「お~~馬刺し 食べてみたい その食感を舌で味わってみたい」

と 思いながら 肉屋さんで買ったのは

「鹿児島 大隈産のうなぎ」


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




うなぎは、ビタミンA、B1、B2、D、EやDHA、EPA、

ミネラル(鉄、亜鉛、カルシウム)など身体に大切な栄養素が大変豊富な事でも有名。




またまた その話と言われそうだが

明日も休日出勤。

お金も大切だが、今一番欲しいのはのんびり過ごせる

平日休み。俺たちはロボットじゃないよ。


みそ汁は肝臓に良い「しじみの味噌汁」



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





でも 希望が出てきました。

これで10月 シアターサンモールで和田誠さん司会による

デューク・エイセスのコンサートに行けそうです。

今回はのんびり一泊して東京食べ歩きとデュークの音楽を

たっぷりと聴けたらいいなと思っています。

「♬ がんばらなくっちや~~~♬」
  1. 2010/07/20(火) 17:19:10|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まさ ジャズストリート

7月17日・18日に行われた

「新潟ジャズストリート」に行けなかったので、

今日は定時の午後3時に退社でき

今、夕食前に一人、ジャズの音に酔いしれてます。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




Johnny Griffin's Studio Jazz Party

Riverside RLP 338


Johnny Griffin (ts)
Dave Burns (tp)
Norman Simmons (p)
Victor Sproles (b)
Ben Riley (d)
Babs Gonzales (ann)
live in NYC, September 27, 1960


Party Time
Good Bait -
There Will Never Be Another You -
Toe-Tappin' -
You've Changed -
Low Gravy -


豪快なブロースタイルで一時代を築いた故・ジョニー・グリフィンの

スタジオライヴレコード。

司会者のユーモアたっぷり{だと思います}から始まり、

終始グリフィンとトランペットのデイヴ・バーンズの息の合った

プレイが聴きどころ。



The Little Giant

Riverside RLP 12-304


Johnny Griffin (ts)
Blue Mitchell (tp -2/6)
Julian Priester (tb -2/6)
Wynton Kelly (p -2/6)
Sam Jones (b)
Albert Heath (d)

Olive Refractions
The Message
Lonely One
63rd Street Theme
Playmates
Venus And The Moon


小柄な体から想像できない大音量でブローする所から

あだ名がついた「The Little Giant」

彼の代表作。

3管フロントを配したその音は、ステレオ録音が下手だった

エンジニアのジャク・ヒギンスの汚名を返上すべく、

まるでビッグバンドと間違えてしまう壮大な音の空間と厚み。




ウィントン・ケリー サム・ジョーンズ アルバート・ヒースのリズムセクションも

この時代のジャズを象徴する、躍動的でありながら決める所は

バシッと決めて、大いにフロントを盛り上げます。

熱い!!



そして、愛するデューク

デューク・エイセス「焼跡のジャズ VOL2」


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


アゲイン
テネシー・ワルツ
ティル・アイ・ウォルツ・アゲイン・ウイズ・ユウ
ユー・ユー・ユー
マイ・フーリッシュ・ハート
トゥ・ヤング
プリテンド
モナリザ
アイ・ウエント・トゥ・ユア・ウェディング
ユー・ビロング・トゥ・ミィ
オー・マイ・パパ
マイ・ハピネス
モッキンバード・ヒル
ブロードウェイの子守唄
ムーンライト・セレナーデ

昭和55年発表。

戦後、焼け野原の東京の米軍のスピーカーから聞こえてきた

アメリカのヒット曲 スタンダードナンバーの数々。

確かな技術と高度なテクニックを駆使しているのに

とても優しく聴こえてきます。

生命の躍動感がデュークのハーモニーに宿っていると思うのは

私だけ??

とても大好きなレコードです。


よし、明日からも頑張ります。

稲穂さん ありがとう。

  1. 2010/07/19(月) 17:17:46|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
37位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。