暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もありがとうございました。

「月影の宵」私のブログに今年も多くの方にご訪問・コメントを頂きまして

誠にありがとうございました。

自分がもし他人で「月影の宵」というブログを見たらきっと「馬鹿じゃねーの」と

散々バカにして一切見ないか、逆に「今日は何馬鹿書いてあるのか?」と気になるかは

一生解らないと思いますが、お付き合いくださいましてありがとうございます。

思えば怪我や病気に泣かされた一年でした。

デューク・エイセスのコンサートに行けなかったのは本当に残念。

しかし、震災で大変な思いをされている方から見ればなんともお恥ずかしい位

申し訳ありません。

しかし、自分にできる事、逆に馬鹿になって皆さんに楽しんでもらおう 

落ち込んでいる時に楽しい記事は書けない物ですが、なんとなく自分で自分を励ましたり


沢山のコメント メールにどれだけ励まされたか 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


今週は色んな事を記事にして一年を締めくくろうと思っていたのですが

仕事が毎日深夜までの残業になり気の利かない記事で終わる事になるのが残念。

弟夫婦達とも飲みにも参加できませんでした。

今日から2日までが休み すこしのんびりさせていただきたいと思います。

おまけに今朝 プリンター壊れるし お前 今一番稼ぎ時だろうに。トホホホ


また ブログを介して多くの方やラーメン店主さん達と交流の輪が広がり

本当に交友関係は飛躍的な一年 収穫の多い年でもありました。

名前を列挙したらきりがありません。

コメントを一回でも投稿してくれた方は大切な方です。

本当に感謝申し上げます。

来年は厄年から逃れられ、とても飛躍的な一年になると高島さんの本に書いてあります。

絶対 絶対 あっちも こっちも大きく飛躍させる一年にしたい。

是非 来年も多くの方に御覧頂けるような下品だけどなんか温かいブログを

お届けできるようがんばります。来年もどうぞよろしくお願いいたします。



さて30日 31日は食べ収め 飲み収めです。

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


30日は弟達と一緒は出来なかったので帰宅後、嫁と娘に瓶ビール3本注いでもらいながら

白根の「割烹 料亭 山十」さんの7000円の料理を。

刺身と焼き鳥 牡蠣のフライが美味しゅうございました。



そして 今宵大晦日は
$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


近所の「割烹 いな善」さんの8000円のお料理を3人で

これがここ数年我が家の恒例行事です。今夜も沢山食べて飲んで 一年を締めくくります。



皆さま 良いお年をお迎えください。




一年の締めくくりに相応しい「デューク・エイセス モーメント・トゥ・リメンバー 」

奇しくも本日は故・谷口安正さんの21回目の命日でもあります。


スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 12:38:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32

五泉市 葉来軒 「特製ラーメン」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


連日の深夜までの残業に疲労困憊。そんな時、体が無性に「背油❤」コール。
勿論私もブーイング無。

旧・村松町の「葉来軒」さんの「特製ラーメン」は背油入りとメニューに記載してあって
前から食べてみたいと思っていた一杯。さて私の期待にどう応えてくれるか楽しみ。



特製ラーメン 650円

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


先回頂いた「チャーシューメン」の時は運ばれてきた瞬間
素晴らしい動物の出汁と煮干しの甘い匂いに思わず深呼吸してしまった私だが
今回のラーメンに関してもやはり期待を裏切らない何とも言えない良い匂いがした。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


背油ラーメンと言うとどうしても「燕三条系」のあの油ギトギト
濃厚醤油に強烈な煮干しの匂いというイメージが私の全く腹黒くない心に
イメージとして深く刻まれているが、こちらのラーメンに関しては
別物と考えて良いと思う。それは決して否定でも無く、背油ラーメンにも
色んなタイプがあって良いわけだし、そういう固定観念は捨てることにした。

スープを一口 見た目油ぽいのは当然だけど、甘く優しい動物の出汁が
幅を利かせる優しい味。といってそれほど強烈な押し出しがあるわけでもなく
素晴らしいバランス。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


細い縮れ系の麺をスープにタップリ絡ませ頂くのが正しい食べ方。
そのスルスルと喉に通って行くスィング感は偶然の産物か?果たして計算済みなのか?
プチプチした背油は大切な物を運ぶ時のクッションになると思えるほどの感触。

バラのチャーシュー2枚は味付けがしっかりしていて柔らかく美味しい。
ジューCタイプのカパヤ風チャーシューとでも名づけよう。
メンマ 茹で卵 ネギ 海苔 コンパクトにまとまった優しい一杯。



相変わらず品の良い丁寧な年配のご夫婦。この日は調理場から
息子さんと思われる方が挨拶に出てきてくれた。
私がお店を出るまで何度も「ありがとうございました」逆に恐縮してしまう。
是非息子さんにはこの味を守り続けてほしい。
そして、ご夫婦もいつまでもお元気で。また食べに行きます。




新潟県五泉市村松甲2455-13

TEL
0250-58-6459


営業時間

11:00~22:00

定休日 月曜日
  1. 2011/12/31(土) 09:30:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

新潟市秋葉区 「山田食堂」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT






$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「五目ラーメン 600円」

白根の「六太郎食堂」風の油少なめ、黄金のスープ あっさり 上品最高。

キノコ型のチャーシュー3枚 メンマ キャベツ ニンジン ほうれん草の野菜

ポーチドエッグ卵 海苔の上のコショー 最高。

グダグダ自家製麺最高。

背が高くて スレンダー 笑顔が優しいお姉さん系の若女将 癒し系美人 大好き。

昔は「山田キャンディー」アイス屋さんだった。

それから食堂に代わってずっと「山田食堂」だ

「なんだらかんだら」としょっちゅう店名を「なおし」しているお店とは違う。


男なら黙って啜れ そこに最高のラーメンがある。ロマンがある。

熱くなった心は若女将の綺麗な笑顔で癒されろ。惚れるなよ。




新潟市秋葉区小須戸3389

0250-38-2311 ‎

若女将ファンクラブのサイトはこちら
  1. 2011/12/27(火) 02:00:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

ハコスカ 「愛のスカイライン」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT






若者の車離れが深刻だそうだ。携帯電話代やらネット関係 その他

車を所有する事にも全く興味が湧かない若い人が多く居ると言う。

私には考えられない事だけれど、現実、乗りたい 所有したいという

車が新車の中では全くと言っていいほど見当たらない。

勿論、経済的に余裕があれば大きなスポーツカーやセダンも視野に入るのだろうが

お金があっても乗りたいと思う車が無い。


「日産 スカイライン C10型」は昭和43年から47年まで生産された

通称「ハコスカ」と呼ばれた昭和を代表する車。

プリンス自動車が日産と合併してからの初のスカイライン。

もしプリンスがそのままで存続していたら今頃世界一の素晴らしい独創的な

自動車メーカーになっていたと思う。

同僚の一つ年上のEさんの旦那さん{私と同じ年}も現役で乗っていると言う。

車としても車冥利に尽きると思う。

ありふれた車の中でそのような歴史ある旧車を所有できるなんて羨ましい限りだ。


当時のCMを見てほしい。その時代の若者たちが憧れたであろう

ライフスタイルがそのままストリートして描かれている。

CMソングは作詞 山上路夫 作曲 いずみたく

「佐良直美 世界は二人のために」「由紀さおり 夜明けのスキャット」等の

ゴールデンコンビ。歌はスリー・グレイセス ボーカル・ショップ。

現在のタイアップと違い、これぞ本物のCMソング。

現在も新潟のBSNラジオの日産プリンス提供の番組の冒頭でも流れている。

当時の新車発表会でディーラーが販促用に配布したもの。

お金のかけ方が違う。しかし、メーカーも技術者も宣伝も、そしてお客さんも

その一台にかける意気込み 思いは本当に凄かったんだろうと思う。

車を所有するステイタス。若者の最高の憧れ 車がそうだった時代に

再び戻れるような魅力あふれる車作りを願いたい。
  1. 2011/12/26(月) 10:00:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ごめんなさい

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT



今年もお父さんがお下品なブログで皆さんにご迷惑をおかけしました。

ごめんなさい。許して下さい!!


  1. 2011/12/25(日) 23:00:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

田上町 多菜加 みそチャーシュー

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


ブログでお世話になっている【刹那】さんから

「まささん イッテ イッテ」
と言われて

イッテ イッテしまいました。

初訪問、湯田上温泉のある田上町の「多菜加」さん 

ずっと「多加菜 タカナ」さんと思ってました。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


凄く綺麗で明るい店内、小上がり席も充実していて家族連れにも良さそう。

ご主人と高校生位の息子さんとお二人で、どちらも物凄く丁寧な接客で気持ち良いです。




$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


この他にも「ラーメン 500円」が平日のランチタイムは「380円」という

サービスがあるようです。


大荒れの天気の中、味噌ラーメンににんにくと辛味噌いれて食べたい気分だったので、

みそチャーシューメン 700円

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


写真では解りにくいですが{だったら解るように撮れよというクレームは年末のため

受け付ける事が出来ません}
表面を覆い尽くす小ぶりのチャーシューが7枚

もやしとメンマがたっぷりでなかなか期待のできるビジュアル。


スープを一口

第一印象はかなりショッパめ、赤味噌主体のブレンドで動物の出汁が

程よく味噌をグッと支えて、なかなか個性的で力のあるスープ。

「温い」と感じましたが、麺をすくって食べ始めると中から熱々が湧きあがります。

口の中と大人の男女間の火傷には注意しましょう。

テーブルにおろしニンニク、辛味噌が用意されていますのでお好みに

チューナップ可能ですが、全然味噌の方向性が変わりません。

周りに流されない、偏屈でもないけれど、ちょっとか頑固なスープ 好感触。



チャーシュー

小ぶりながらも肉の質感とタレでしっかり味付けされた柔らかなチャーシューが

8枚近く入っています。


「小ぶりは感度が良くて美味しい」とはチャーシューでも女子大生から

人妻さんのおっぱいまでも既に大人の常識
ですが、

このチャーシューは小ぶりながらも口に含めると熱々のスープによろめいたような柔らかさで

美味しいお汁がたっぷり溢れ始め、感度の良さを表しています。

美味しい むしゃぶりつきたくなる味です。食べ出ありです。

麺は自家製麺との事で、太い麺なのですが、太いもっちりと言うより

見た目はふっくらした麺で食感的には加水多めのしっとり もっちり

うどんのような質感で味もあり中々面白い美味しい麺でした。

スープが引き立つような両者の絡み合いが良いです。


メンマ もやしも沢山入っています。それほどお高くないもやしと思われますが

「シャキシャキ」した食感は良いです。「もやしチャーシュー」という

名称でもいいと思います。これに80円でコーントッピンクが最高かな?

バターもあったら良いんですが、具だくさん チャーシューも女性なら

多いかもしれません。

卓上のニンニクも業務用の日持ちするタイプじゃなくて、色や味からして

生のニンニクを摩り下ろしているように思いました。

なによりもご主人の接客が素晴らしいですね。詳しくは書きませんが

また来たいなと思わせる自然な心こもった対応でラーメンの印象も

かなり良い記憶で私の中で生きていくと思います。

ラーメンもお店も良かったです。ご馳走様でした。


南蒲原郡田上町田上丙2965-7

電話
0256--57-3434

営業時間

11:30~14:30 17:00~20:00

[日・祝]
11:30~14:30 17:00~19:00

定休日 月曜日
  1. 2011/12/25(日) 13:30:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

たわら屋 「鶏から揚げ定食」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


新潟県内に24時間のフードコートと弁当の販売店を展開する「たわら屋」

深夜、夜勤明けにはの自分や、トラックの運転手、遊び帰りの若者などに大変重宝するお店。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「鶏から揚げ定食」は510円だったかな?

その場できちんと揚げてくれるので熱々ホクホク。

丼御飯に味噌汁、漬物。お冷や緑茶はセルフで。

「すき家」「吉野屋」の牛丼が凄く苦手な自分にはありがたい。

最近のお気に入りは「タレカツ3枚入り」と「カルビ温玉丼」

どちらも半ラーメンが付いて540円。丼物は盛りが良くて味も文句なし。

半ラーメンも半の領域を超えて、そばつゆ風のいかにもと言うスープが

これまた予想に反して美味しい。ラーメンとしても立派。

リクエストがあれば記事にします。

しょっぱめなのでお代わり自由の天然の割りスープで調節してください。

深夜、早朝、いつも同じ若い女性が笑顔と大きな声で頑張っています。

疲れた男たちの一服の清涼剤かな??

最近はいつも「ゆっくりしていってください」とリップサービス。これが嬉しい。


健康的な妄想は心を明るくします。人に迷惑かけなければ逆に良いでしょ。

自分は粘着君ではありません。





「たわら家」ホームページ
  1. 2011/12/24(土) 13:30:00|
  2. 新潟のレストラン 飲食店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

新潟市秋葉区 「雪國」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





まあ、メリークリスマスイヴ 恋人たちがメイクラヴ お父さんは

夜勤で頑張っている中、こんなつたないブログにご訪問。

きっと、いまこのブログを御覧になっている方は来年絶対良い年になりますよ。

なりますように。



昔よく行った店、通った店 どれもが思い出深い忘れられない店なのに

このお店、新津で働いていた時、同僚と頻繁に食べに行ったのに

完全に私の頭から欠落していたお店。お店の前を通ってもここ11年

思い出す事が無かった。ひげ兄さんの記事を拝見してびっくり。



このお店の事で思い出した事。


①店主が話好きでやたら話しかけてくる。

②店内には模造紙に手書きでうんちくが書かれたメニュー表だらけ

③塩ラーメンばかり食べていたけれど、麺が物凄く柔らかい スープはあっさりで

量的に物足りなく、いつもライスをセットで食べていた。


④裏の駐車場に女子の同僚も絶句するほどの・・・・これは愛好家やマニア

出没すると悪いので以下割愛。

11年ぶりかな、入った途端、店主のマシンガントークと質問攻め

手書きの説明書きは壁に処狭しと言う位占領されています。

これはきっと著作権があると悪いので撮影はしませんでした。

とにかく質問攻め、仕事帰りで疲れている人、あまり知らない人と話すのが苦手の人は

敬遠したくなるような勢い。逆にこっちの質問にはあまり答えたくないような顔。

だからこちらも質問攻めで撃沈させました。




2000年ミレニアム 味噌スペシャル マイルド 700円
+ネギ100円

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


もう2012年になると言うのに、こちらのお店はまだ20世紀なのかな?

逆にそのタイムラグ感覚が嬉しいような。

「マイルド」ヤバ 目が悪いから「ライス付き」に見えたワイ。

一向にライス持ってきてくれないから再度見に行ったら「マイルド」だった。

ごまが沢山入った味噌のスープは甘めなんだけれど、味噌と動物の出汁が醸し出す

力強くて濃厚よりで美味しい。これが好きと言う人も多いかも。


麺は「めんつう」なんですが、2011年茹で過ぎグランプリ優勝間違いなしと言う位

茹で過ぎ柔らかめ、めんつうの麺の味が消えてしまっていて勿体無い。

小さめのチャーシューは味がしっかり付いていて美味しい物。

メンマ ハーフ茹で卵 もやし少量 コーン ネギ トッピングネギ。

麺の茹で加減を除けばなかなか良いラーメン。

もやしをはじめとして具材が冷たいせいかスープにも早くも温くなってしまって

これが熱々だったらかなり完成度高いラーメンと思う。

しかし、ノーマルの塩 味噌が450円なので、それから比べると割高感も感じてしまう。

「マイルド」そう マイルドなんですが、段々鬼のように辛くなってきて

スープも赤く染まってきた。「むせる」ゲホゲホ 辛~い 

なんだ、よく見ると丼のそこに大量の「豆板醤」が張り付いてる。

これって最初から別盛りにしてほしい。全然マイルドじゃ無く激辛に変身。

質問攻めのお返しか?まあ そんな事は無いと思いますが、これにはびっくり。

「この前、高崎からもずくラーメン食べに来てくれたご夫婦がいて嬉しかったんですよ」

そうそう、店主のお勧めは「もずくラーメン」でこのラーメンを注文すると喜ぶよ。

マシンガントーク3倍増し覚悟で。

他にも個人的には食べたくない「まいたけラーメン」

ちょっと気になる「めかぶラーメン」とか変わり種ラーメンが豊富。

通し営業だし、近くに行ったら食べてみるのも良いかもしれません。

懐かしの再会 ごちそうさまでした。


新潟市秋葉区山谷町2-21-18

電話
0250-24-7041

営業時間
11:00 - 20:00

定休日 水曜日
  1. 2011/12/24(土) 00:00:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

新潟市南区 ル・ポワロン・ビス LE POELON BIS

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


我が家の今年のクリスマスケーキは南区の「ル・ポワロン・ビス LE POELON BIS」

こちらの3代目ご主人の奥様が娘が通う中学の先生で娘の部活の顧問。

それだけじゃ無く、3代目のお父様、2代目店主時代の「武石菓子舗」さん時代は

いつもこちらからケーキを購入していて、私が小学生の頃、

誕生会のケーキを自転車で取りに行ったら、奥さんが「落とすと悪いから」と

ご自分の自転車の荷台にケーキの箱をロープで縛って一緒に運んでくれた事を

よく覚えています。またこうして、縁とは不思議な物ですね。



いちごいちごイチゴ生チョコ 4号

2415円 いちごいちご


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


3代目は日本菓子専門学校卒業後、 東京「フランス菓子ダリオルール」

東京(原宿)「ペルティエ」神奈川(葉山)「フランス菓子サンルイ島」

フランス「ダニエル・ジロー」「ジェラール・ミュロ」で修行を重ね

ヨーロッパで最も歴史あるアルパジョン菓子コンクール銀メダル受賞

1994年地元白根に戻り、「武石菓子舗」から「菓子工房 ル・ポワロン」として 

腕をふるわれています。地元でもちょっと大切な方への贈り物として

高級なイメージで確かにお値段も良いですが、味の方も素晴らしいです。

東京都内でも十分通用するパティシエなのに、地元に戻ってきて活躍されている事が

とても素晴らしい事と思います。

残念、今週は夜勤なんでケーキは多分帰ってくる頃には無くなっているでしょう。

待てない娘に起こされて今ほど取りに伺ってきました。

女子二人でウザイパパ居ない素敵なクリスマスを楽しんでください!!


ル・ポワロン・ビス HP

〒950-1217
新潟市南区白根1245-1

TEL.025-372-2674

営業時間

09:30~19:30
  1. 2011/12/23(金) 13:05:55|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新潟市南区 「ラーメン ミシュラン」

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




「家政婦の三田」の最終回を楽しまれた後は「月影の宵」でお楽しみください。

「ステーキ・ハンバーグ ミシュラン」の敷地内にある

ラーメン屋さん「ラーメン ミシュラン」さん。女性一人で切り盛りされています。

近所ならハンバーグ屋さんとラーメン屋さん一緒に出前OKです。



こちらの「ネギチャーシュー味噌」は三条の伝説の「ラーメンショップ」

あの店主のあの味を何となく彷彿させる刻みチャーシューがネギに絡めてあり

ラーメンとしての味もなかなか良くできていると思っている。異論もあると思いますが。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「つかわしてもらっています」 ナイスな書き方です。

勿論、ネギチャーシュー 味噌 680円 これです。これしかありません。

そう言えば、こちらでは味噌しか食べた事が無かった。

正油は先日、ひげ兄さんがレポートされていて中々好印象のようなので気になっていたんですが、



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


あらら 出て来たのは「みそラーメン 550円」でした。

きちんと大きな声で「ネギチャーシュー味噌」と言ったんですが

まあ こんな日もあるさ。前の日から明日はあのラーメンって楽しみにしていたんですが。

近所だしね。町内会だし。

スープ自体は非常に優しい甘めの感じ、嫌いじゃ無い むしろ好きかな。

出汁自体は豚骨主体でその辺りは軽いです。と言って味噌が前面と言う訳でもなく

優しくまとまったスープですね。野菜からの甘みも感じます。

具材はチャーシュー一枚 三分の一カットの茹で卵 小さい。

コーン ワカメ なると一枚 メンマ ネギとこじんまりしています。

麺はやや細め寄り、縮れ麺でいつもかなり柔らかく茹でてあります。

ちょっとスープが温いのが残念。浅い平系丼の宿命か?

550円 なかなか良いと思いますが

680円のネギチャーシューの方が数段食べごたえあります。やっぱり残念。

ライス一杯無料で自家製の漬物と一緒にサービス。

開店時初めてのお客さんだったけれどチト御飯が冷たい。

まあ こんな日も いや ライスはいつもこんな感じ。無料だからありがたく。文句は言わない。

近所だし。町内会だし。


やっぱ、ネギチューシュー食べたかったわ。次は復唱してもらおっと。




話しは変わりますが、以前、私の書いた「ラーメンショップ 白根 巻」の記事に

物申すと違う意見をメールくれた方が今度は「まささんなら解ってくれるはず」と

大好きだったお店に7年ぶりに行ったら、店主も店も同じなのに「別物だろー!」と思う位

がっかりしたと言うメールを頂きました。解る解る 解りますよ。

18歳の頃付き合っていた彼女と再会したら3つ周りビッグサイズになっていた時の

「俺の青春返せ」と同じ気持ちですよね。

変わらないで欲しいと思いながら、人も味も環境やらメディア等で変わるのかな?

そうだったとしたら残念ですよね。今回もメール ありがたく読みましたよ、トドゴンさん。


  1. 2011/12/21(水) 23:15:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
37位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。