暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デューク・エイセス  雪を降らせる人

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


デューク・エイセス 結成20周年

「デューク20」として作られた4枚の一枚。

「デューク・エイセス 気象台」大好きなアルバム。

【私の天気図】が堪らなく好きなのですが、

今日は同じ位好きな【雪を降らせる人】をご紹介します。


冒頭 オフ気味の哀愁漂うトランペット。作曲は絶対、八木正生さんだなと思ったら

ビッタンコカンカン。

菅原文太が殴り込みをかけて、男の意地を通して、血だらけでふらつきながら

朝焼けの新宿をさまよう。

東映やくざ映画で多くの音楽を担当した八木さんならでは。

作詞は「ちあき哲也」さん 矢沢の永ちゃんの「時間を止まれ」の作詞でも有名な方です。


新宿のボロのアパートで 男と女はプロの歌手を目指します。

お金はその日暮らしの流しで生計を立てます。

「貧しいけれど歌い手だった 貧しいこそ歌い手だった 君と僕」


男が渋谷のアパートに引っ越し テレビを付けると

一緒に苦楽を共にした恋人が綺麗に着飾って、二人で作った愛の歌を

得意げに歌っている。

「貧しいけれど幸せだった 貧しいこそ幸せだった 君と僕」

友達に新しい恋人を作ったらと言われてもその気になれない男。

「好きなんやな」

男の方が純情 女のほうがしたたか。

堪らなく好きな曲です。

こんな所帯じみた歌を洗練されたハーモニーで奏でるデューク・エイセス。

凄いの一言に尽きます。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/12(水) 20:00:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南区 「カツ丼 ドンズコドンドン勝負」 | ホーム | 大阪屋のケーキで一休み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/1169-dd8f8168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
39位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。