暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Deep Purple

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





昨夜は深夜に帰宅して、何気にYouTube見たら

ディープ・パープルの珍しいライヴビデオ・フィルムが沢山あって

結局朝まで久しぶりに興奮して見てしまい眠れなかった。

同時期のレッド・ツェッペリンが固定メンバーで活動し

ドラムのジョン・ボーナムが1980年に亡くなると解散したのと違い

パープルの場合はメンバーチェンジが激しく、1968年 - 1976年の活動期間にでは

第一期から四期に分類される。

勿論、文句なしに素晴らしいのは黄金の2期のメンバーに多くの人は異論がないだろう。


ジョン・ロード
リッチー・ブラックモア
  イアン・ギラン
イアン・ペイス
ロジャー・グローバー






1968年 EMIのビートルズと同じ「パロフォーン」レーベルから

デビューしたパープルはオルガンの「ジョン・ロード」が音楽的主導権を握り

プログレとハードロックの中間的な「アートロック」というジャンルに分けられ

「ハッシュ」などがそこそこヒットしたものの決定的な方向性が見出せないでいた。

初期のメンバー二人を解雇し、ボーカルにイアン・ギラン ベースに

ロジャー・グローバーを迎えたものの、ジョンは「ロイヤルフィル」との

共演レコードを製作する。

クラシックを愛するギターの「リッチー・ブラックモア」さえも

折りしもツェッペリン等のハードロックがヒットチャートで賑わいを増す中で

ジョンに「ハードロックのレコードを作りたい。もし売れたら

ハードロックで,駄目だったらジョンの好きなようで良い」と話を持ちかけ

「イン・ロック」を70年に発売。アルバムは英国で4位

シングルの「ブラックナイト」は2位を記録。

「スピードキング」もヒットを記録した。

これによりリッチーが音楽的主導権を握ることになる。







71年発売の「ファィアーボール」はイアン・ペイスの超絶ドラミングと

ロジャーのリッケンバッカーのベースが唸るように躍動的な素晴らしいアルバムとなったが

この頃からギランとリッチーの確執も表面化。



1972年には「ローリング・ストーンズ」から移動式のモービル・ユニットを借り出し

スイスのモントルーで静養しながらじっくりとレコーディングすることになるが

レコーディング場所をフランク・ザッパとマザーズがコンサートとして使用した際

観客が天井に銃を発射し引火、レコーディング予定の会場は全焼してしまう。

その様子を見ていたメンバーがそれを元に作り上げたのが、あの名曲

「スモーク・オン・ザ・ウォーター」だ。




録音場所を宿泊していたホテルに急遽変更し作り上げたのLPが「マシンヘッド」である。

1972年8月に初来日。15/16日に大阪フェスティバルホールで、17日には日本武道館で

コンサートを開催。その全ての録音からベストトラックを選び発売されたのが

日本だけで発売された「ライヴ・イン・ジャパン」で、演奏、録音の良さから

海外のファンが輸入盤を求め、急遽英国のEMIから「メイド・イン・ジャパン」として

発売されることになる。

ジャケットの武道館のコンサートでの写真が印象的で、武道館は

海外のアーティストにとってもビートルズ パープルが公演を行った場所として

認知されるようになる。この3日間の演奏は3枚組のCDで入手可能。最高です!!

解説によると来日したメンバーは真っ先に「ソープランド」に連れて行けと

プロモーターに催促。おかけでメンバーの機嫌もよく最高の演奏だったとか。

しかし、この来日時にギランは脱退を決めていて、ロジャーも脱退の

意を他のメンバーに漏らすようになる。

73年の「紫の肖像」はメンバー間の軋轢などで散漫な出来となり

遂にリッチーも脱退をほのめかすが、ジョンとイアンに説得され思いとどまるも

ギランが遂に脱退、ロジャーはどういうわけか解雇されてしまう。

ロジャーは脱退を考えていたものの、リッチーがロジャーの演奏も

気に入っていなかったため、ジョンとイアンがギランは居なくなり

残りはロジャーの首切りがリッチー残留への切り札と思ったためであって

これにロジャーは心底傷ついたようである。

リッチーでさえも「ロジャーに悪かった」と心苦しく思ったようで

後に「レインボー」に迎え入れることになる。



ギランの代わりに「デヴィッド・カバーデル」

リッチーがポール・マッカートニーの様に弾いて歌えるベーシストを

探していたところ、「グレン・ヒューズ」が目にとまり

第三期パープルの幕が開く事になる。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




その後、リッチーが脱退して「レインボー」を結成し

「トミー・ボーリン」が加入したり、84年には第二期の黄金メンバーで

奇跡の再結成が実現。しかし、各人「レインボー」「ホワイトスネイク」等で

活躍していたため、急な脱退と再結成は業界では批判的な意見が目立った。

現在もイアン・ペイス ロジャー・グローバ- イアン・ギランを中心に

活動は続けている。でもやはりこの黄金第二期の黄金の味には

敵うわけでもなく それでもやはりファンとしては頑張ってほしいと願うばかりだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/11/20(日) 17:30:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<さんぽう亭 三宝亭 こってり和風中華そば | ホーム | 五泉市 ラーメン恵比寿>>

コメント

1. リッチーがいた頃の…

ディープパープルは、あの「王様」もカヴァーする位ですから、まさに「王道」でしたよね。
私も「マシンヘッド」を中心に聴いていました。

’80年代になって再結成し、アルバムもリリースされましたが、そのサウンドには全盛期ほどの迫力は感じられませんでした。

「これは!と言う究極のベスト盤無いかなぁ…」
そんな感じに思っていましたが、ディープパープルのアルバムは未だに「マシンヘッド」だけです…。

鼻歌交じりな感じで、結構ノっちゃうんですけどねぇ。ww
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 19:39:41 |
  3. スッキ~♪ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. 無題

俺はマシンヘッド以外は聴いた事がありません^^;
好きなアルバムでした♪
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 20:11:11 |
  3. 桜 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3. DEEPEST PURPLE

白黒の時代なんですね。パープルって。
 
写真のLPの帯がいいですね~~
諸先輩は,こういうLPをこともなげに持ってました。

CDとLPの違いを感じるビジュアルです。

さて
仰せの通り,二期です。
フォロワーの拙者もそうおもうのであります。 
 
ウォークマンには,パープルもZEPもダウンロードして,散歩時に聴いている五十路おやぢですが,
こういう聴き方をするとは,彼らも想定していなかったでしょうね。


  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 20:50:15 |
  3. 涙・涙の乗車券 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4. 形はどうあれ

現在も在籍メンバーのほとんどが現役というのはうれしい限り。

ジョン・ロードは闘病中らしいのですが…(ノ_-。)

個人的には現在のバンドも好きです。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 20:51:16 |
  3. Mustang #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5. 無題

洋楽はモトリークルーしか聴かないなぁ。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 20:56:54 |
  3. 月光 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6. スッキ~♪様

>スッキ~♪さん
こんばんは。
「パーフェクトストレンジャーズ」ですね。
全部ありますが押入で寝ています。
当時もがっかりした覚えがあります。
その頃はヴァン・ヘイレン ラット モトリー・クルー WASPとかが好きでした。
でもやっぱり今でも聴くのは
パープル シェッペリン ブラック・サバス
ユーライア・ヒープですね。
もう血と肉の一種です。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 21:05:09 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7. パンドラのハコのフタ・開けましたねぇ!

とうとう・・・
パンドラのハコのフタ・開けましたねぇ!(爆)

語ったら・・・
語り尽くせない夜になってしまう!

だから・・・語りません!(激爆)&(我慢)

我々世代には、切っても切れない存在。(どうしても)

ただ・・・みんなが2期!っていうから
僕はサラダ記念日? じゃなく、3期に一票!(笑)

リアルオンタイムだったから!(年寄り)

それはそれとして・・・
パープルもそうだけど、
よくこんなソースがあったなぁ!と感心してしまう時があります。

いい時代だなぁ・・・と思います。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 21:55:01 |
  3. ひげじじぃ。。。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8. 桜様

>桜さん
こんばんは。
今度3枚組のライブ・イン・ジャパンのCD
お貸します。全く古さを感じない
現在進行形 ハードロックが熱く熱く
若者の心に響いていた時の最高の録音です。
最近イエスも引っ張り出して聴いています。
やっぱり「こわれもの」は傑作ですね。
今度レビューします。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 22:14:42 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9. 涙・涙の乗車券様

>涙・涙の乗車券さん
こんばんは。
このVTRは貴重ですね。
こんな映像が世界には残っているんですね。
散歩時に聴くなんて最高ですね。
メンバーもお歳を召して、やはりずっと
聴き続けられていると言う事は
嬉しく思っているはずです。
「イン・ロック」の初版は東芝音楽工業、
それ以前はグラモフォンからの発売でした。
どうして東芝 最初の発売見送ったのか?
初期の作品も好きです。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 22:19:16 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10. Mustang様


>Mustangさん
こんばんは。
ジョン・ロード 闘病中なんですか?
古くからキンクスなどのセッションに
参加していたベテランですね。
再結成してもやはりギランと
リッチーは歩み寄れなかったみたいで
根が深いのかな?お互いの才能に
嫉妬していると思うのですが
古今東西 ロックバンドには多いですね。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 22:22:31 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11. 月光様

>月光さん
こんばんは。
高校生の頃はモトリークルー ラットが人気でした。モトリーの「カモン・フィール・ザ・ノイズ」は
英国のスレイドの73年の1位のヒット曲
「ヘルタースケルター」はビートルズのカバーで
した。パープルも聴ければ知ってる曲は
多いと思いますよ。
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 22:25:49 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12.  ひげじじぃ。。…様

>ひげじじぃ。。。さん
こんばんは。
朝まで語っていただきたいです。
ひげ兄と今町の従姉兄は同年代で
私が小学4年の時にビートルズ ツェッペリン
パープルをテープに録音してくれました。
キッスが人気最高の頃です。
親父は「サンタナ」喜んでいました。
ですからひげ兄さんの思い入れは
従姉兄が熱く語ってくれた話と同じだと思います。従姉は数年前、癌で亡くなってしまい
ビートルズ ツェッペリ パープルを聞くと
何時も思い出します。私にロックを教えてくれた二人でした。次回お会いした時は
是非「レイジー」のお話も聴かせてください!!
???
  1. URL |
  2. 2011/11/20(日) 22:30:52 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13. 無題

こんばんは!!ディープ・パープルいいですね!!イアン・ギランも好きでしたが、デイヴィッド・カヴァーデールのブルージーな声が私は好きですね~。
60~70年代のHRいいですよね~!
  1. URL |
  2. 2011/11/21(月) 00:58:47 |
  3. シラッチ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

14. シラッチ様

>シラッチさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
カバーデル じゃ無くてカヴァーデールでしたね。
ホワイト・スネイクでも活躍されますね。
3期はカヴァーデールとグレン・ヒューズの
ツインボーカルも魅力ですよね。
リッチー御大も最近はすっかり丸くなられたようで、またあの5人でエネルギッシュな
演奏を聴きたいものです。60~70年代のHR
好きなグループ多すぎです。

  1. URL |
  2. 2011/11/21(月) 21:41:17 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/1211-a6d420ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
48位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。