暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GSの実力派グループ達

グループサウンズ

昭和40年、2度目の来日を果たした「ザ・ベンチャーズ」が
日本中にエレキブームを巻き起こし、少年達はエレキギターに夢中になり、
一時は下駄屋・タンス屋までもがエレキギターを売り出すほどの社会現象になり、
翌年の41年、「ザ・ビートルズ」来日を契機に歌って演奏するグループで
奏でるサウンドとして多数のグループが結成され
昭和42年ごろを境にGSブームが日本中を席巻するが
44年には早くも急速にブームは萎んでしまった。

当時、日本にはレコード会社専属の作詞・作曲家が力を待っていて
GSブームを好ましく思わない作家・歌手が一気にブームを終わられようと
レコード会社に圧力をかけ、グループを乱発し、一気に飽きが来るように仕掛けたと
語る元GS人気グループのメンバーも居るがあながち外れていないと思う。
またレコード会社としてまだまだ若者の邦楽ロックをどのように売っていいのか分からず
多くのグループは なかにし礼 橋本淳 作詞 鈴木邦彦 筒美京平 村井邦彦 作曲らの
作る歌謡曲風の作品を歌わせられた。
当時「ザ・タイガース」「オックス」のライヴ盤を聞くと、その憂さ晴らしのような
凄い迫力の演奏は下手うまの領域を超えたまさにロックそのものである。
星の数ほどのグループが登場しては消えていったその中で
「実力派」と呼ばれるグループも多くある。
優等生的「ブルーコメッツ」とは対になる、ちょっと不良でかっこいい
グループを今回は3つ紹介する。



モップス

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


「ザ・スパイダース」を成功させた「ホリプロ」がスパイダースが独立するに辺り
新たな戦力として登場させたのが失神で有名になる「オックス」とこの「モップス」
「朝日のあたる家」でお馴染みの「アニマルズ」のボーカル「エリック・バードン」に
心酔したいて故・鈴木ヒロミツが弟で後に「浜田省吾」のプロデューサとして活躍する
スズキ幹治と後に「井上陽水」「小椋桂」「安全地帯」の
編曲で名を馳せる星勝を中心に結成したグループ。
ユーミンが当時からモップスの追っかけをしていたのは有名。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





「朝まで待てない」は作詞・阿久悠 作曲・村井邦彦によるもので
両者の初期の代表曲として知られている。
阿久悠氏もこの作品と、モップスに提供した「ベラよ急げ」にはかなり
思い入れがあったようで「朝まで待てない」は締め切りに追われ
レコード会社・プロダクションから「まだですか?まだですか?」
「もう少し 朝まで完成させる」「そんな 朝までなんか待てませんよ」と
追われるプレッシャー逆に皮肉った作品である。



ゴールデン・カップス

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


デビュー当時は「全員ハーフ」という入れ込みで東芝音楽工業よりデビュー。
横浜・本牧の「ゴールデン・カップ」の専属バンドとして演奏していたところ
その噂が広がり、多くのミュージシャンが聴きに来た伝説のバンド。
故・デイヴ平尾のリードボーカルに、イケメンドラマー、マモル・マヌーの
甘く切ないボーカルが絡む。ゴダイゴのミッキー吉野 先日亡くなった柳ジョージ
元カーナビーツの故・アイ高野も在籍していた時期があった。
ルイズルイス加部の高速ロケットペースも素晴らしい。
「長い髪の少女」「愛する君に」などの大ヒット曲も多い。




$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


カップスはCDも持っているけれど、やっぱり東芝キャピトルレーベルで
聞かないと雰囲気が出ない。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




昭和43年4月発売の「長い髪の少女」のB面で彼らのオリジナル。
ボーカルは日系アメリカ人二世の故・ケネス伊藤。
これが今から43年前の音とは信じられない。
レコード会社としてはまだ新しい東芝だけあってB面は好きなように作る事が出来たと言う。


ダイナマイツ

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


杉並区阿佐ヶ谷の不良少年が結成した5人組。
後に「村八分」に参加するイギリス人とのハーフ山口冨士夫が在籍していた事でも知られる。
GSには後発だったビクターがモップス サニー・ファイブと共に
「ビクター3大ポップス・サウンド」として売り出したグループの中の一つ。
ゴールデン・カップスのヒット曲の多くを手掛けた鈴木邦彦氏から多くの曲を
提供されるが本人達はライヴではカップス同様一切ヒット曲を歌う事は無く
R&Bのカバーで通した。鈴木氏も「ビクターからデビューしたのは不運だった」と語るように
全く会社からは期待されていなかった。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




橋本淳 作詞 鈴木邦彦 作曲 昭和42年11月発売
オリコン73位の彼ら最大のヒット曲。
シングルとLPではテイクが全く違う。LPバージョンはかなり激しい
ハードな演奏でシングルはゆったりのおとなしい感じ。
残念、LPバージョンのアップが無かったのでシングルで。
最近多くの若いバンドが好んでカバーしているのが嬉しい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/12/21(水) 14:00:00|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<新潟市南区 「ラーメン ミシュラン」 | ホーム | ニボシクラシック会員忘年会 淫 「中華料理 千滋百味 」>>

コメント

1. うは^^

お久しぶりですぅ~^^
レコード・・久しぶりに見たわぁ~
ジャケットの決めポーズがなんともいえない(笑)
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 14:31:43 |
  3. シャナぽん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. 無題

ソノシートではないんですか?
固いのかな?^^
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 14:55:18 |
  3. いすと #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3. シャナぽん様

>シャナぽんさん
こんにちは。元気になりました?私は
眠れなくて3日で7時間かな?
駄目です。助けて。
なんて そうなんですよ。
どんなレコード買ってました?
アイドル?どっこいレコードは現役ですよ。
そう このポーズ 良いでしょ。
皆これ見て失禁したんだから。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 15:13:17 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4. いすと様

>いすとさん
こんにちは。
上から2枚目はソノシートで、
カップスのレコードは当時、東芝ご自慢の
静電気防止剤が入った赤いカラーレコード
通称「赤盤」と言われているもので
厚さ硬さは黒いレコード同じですが
物によってはレコードが赤いだけで
10万円も違う珍しい物もあるんですよ。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 15:15:55 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5. ダイナマイツ&モップス

後の〝ニュー・ロック〟には欠かせないバンドですね。

記事で紹介なさっているソノシート・ブックは、オークション等で見たことがありますが、
実際に音を聴いたことがありません。
通常のレコード盤と同じバージョンなのでしょうか?
ビーバーズや、デ・スーナーズも好きです。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 16:40:49 |
  3. ラグタイム番長 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6. 懐かしすぎる!!!

 赤盤のLPレコード、懐かしすぎます。

 小生も、2枚くらいあるような気がします。

 レコード最近聞いてないけど、まだしっかり聞けます。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 17:20:55 |
  3. roku #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7. ラグタイム番長様

>ラグタイム番長さん
こんばんは。
「6チャンネルステレオ」と表記があります。
演奏・テイク共レコードと変わりありません。
「トンネル天国」はシングルバージョン。
音質はソノシートですがそんなに遜色ないですよ。
ビーバーズ 私も大好きです。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 17:31:48 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8. roku様

>rokuさん
もしかすると、rokuさんは
相当筋金入りのロック大好きな方でも
いらっしゃるのでしょうか?
私もレコードの音が大好きで
真空管アンプで楽しんでいます。
最近は時間が無いのでもっぱら
PCで聞く事が多いのが悲しいです。
同じ白根で 嬉しい限りです。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 17:33:46 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9. レコードやソノシート…

も、そうですが、ジャケットのデザインが、当時の時代背景(GSブームと洋楽の歴史年代)を感じさせてくれます。

特に、日本のレコード会社のジャケットって、例え「EP(ドーナツ盤)」の薄っぺらな紙一枚のジャケットでも、その「フォント(字体/書体)」の持つ雰囲気に独特のものがありました。

あと、ビートルズの日本盤のジャケットのデザインも、だいたいこんな感じだった事から、ビートルズにインスパイアされてデビューしたGSの多さを感じる事も出来ます。

名前だけを聞くと、ただただ「懐かしい」と言う言葉しか出て来ませんが…。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 22:00:13 |
  3. スッキ~♪ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10. ひげじじぃ。。。

サイケ!
ヒッピー!
エレキ!
長髪!

乗せられながらも・・・
頑張ってたんでしょうねぇ・・・(魂はロック)

レイジーも・・・
ある意味、流れとしては・・・(魂はロック)(笑)

日本のレコードアホ業界は
「歌謡」ベースじゃないと売れない!という
信念があったから・・・犠牲者は沢山いたと思います。

先人達が切り開いた道を
これからの若い方々に頑張ってほしいです。
  1. URL |
  2. 2011/12/21(水) 23:56:12 |
  3. ひげじじぃ。。。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11. 無題

レコードを見ると、TVジョッキーの奇人変人コーナーで、美味しそうにレコード食べてた人を思い出すのは、私だけでしょうか・・・・w
  1. URL |
  2. 2011/12/22(木) 06:48:34 |
  3. 刹那 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12. スッキ~♪様

>スッキ~♪さん
こんにちは。
サイケ&ミリタリーや少女漫画のような
コスチュームの多いGSにあって「モップス」の
衣装などは当時も今も相当風変りだったようで
テレビに出ると露骨にプロデューサーから
「モップス あいつら要らないんだけど」と
聞こえるように言われ、リハーサルでは
「どいつもこいつ 偉そうな顔して」と
歌いながら発散していたとヒロミツさんが
生前語っていました。色んな洋楽の
グループを吸収しながらも歌謡曲チックな、
多くのグループは頑張ったと思います。
ジャケもやっぱりフィリップスと東芝が
断トツで良いですね。音は東芝とキング。
ビクターとフィリップスは同じスタジオで
初期の頃の音は迫力ないです。
  1. URL |
  2. 2011/12/22(木) 11:51:33 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13. ひげじじぃ。。。様

>ひげじじぃ。。。さん
こんにちは。
レイジーの時代が丁度第二次過渡期だったような。
逆にGSからプロデューサーになった人たちが
活躍する70年代終わりから音楽業界も
変わったと思います。オックスの人は
「チューブ」を発掘したり。
加瀬さんはジュリーの作曲プロデューサー、
アウトキャストの方はキャンディーズを手掛けたり、アミューズの社長になったり
皆さん何らかの形で今も活躍されていますが
故人も多くなったのが寂しいですね。
そうですね 若い人たちにももっと頑張ってもらいたい。個性あふれるバンドは少ないですね。
  1. URL |
  2. 2011/12/22(木) 11:56:14 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

14. 刹那様

>刹那さん
こんにちは。
奇人変人コーナーのレコード食べていた人は
当然白いギター貰って帰ったんでしょうね。
今じゃあんな企画無理ですね。
おしっこ我慢大会とかありましたね。

  1. URL |
  2. 2011/12/22(木) 11:57:38 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/1239-da46f018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
352位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
61位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。