暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きていくという事は

life.jpg


3月7日に義父が通年71歳で他界しました。

脳梗塞で倒れ8年、昨年1月に小腸と肝臓に癌が見つかり本当に長年の闘病生活でした。


3週間前に危篤との知らせを受けましたが、私は3月5日入札、6日開札の案件があり
準備に追われ直ぐに病院には駆け付けられませんでしたが
義父が入院している病院の近くで商談があり、今年に入って
4回お見舞いに行けたのが私にとっては救いでした。

頑固で無口で決して愛想笑い 人におべっかを使う事は絶対しない
人でしたが、最後の一週間はお見舞いに来た人皆に
愛想笑いをして迎えていたとの事で、嫁も「もう長くない事解るんだろうね」と
話していたことがとても深く印象に残っています。

3月4日に嫁から「もう今日か明日だから お通夜にまで間に合えば良いから
仕事優先で」と電話があり、車に礼服を積んで上越~十日町を廻っていましたが
入札が終わった12時に嫁から電話があり「今日持つかな?_」と連絡があり
電話をくださった先輩2名からも「上越に居るならそのまま帰った方が良いですよ」と
言って頂きましたが、その日は金沢に戻ることにしました。

翌朝の土曜日、嫁から電話があり「持ち直した 医者も読めないって」との事で
そのまま出社しましたが、12時40分に食事を終えて電話したら
「38分に息を引き取ったよ」と聞かされ、早退させてもらい
実家に駆け付けた次第です。

酒とたばこが大好きで、その大好きな両方を取り上げられ、自営の会社も廃業し
最後の8年は半身不随で自由は無く、ずっと闘病の8年間でしたが
父の安らかな顔には本当に人生を全うしたような、満足したような顔のように思いました。
きっと父にとっての70年の人生には「後悔」より「幸せ」への比重が大きかったと信じています。

通夜では多くの方に見送って頂き、義父もきっと喜んでいるに違いないと思いました。
70年間 本当にお疲れ様でした。
向こうではお酒もタバコも十分楽しんでください。

1-58ee6.jpg

さて、私がもう一つ気がかりだったことがデューク・エイセスを脱退された
吉田一彦さんの事でした。

吉田さんの79年の人生の中で、59年間身を捧げたデューク・エイセスの
メンバーとしての誇りやブライトが全てズタズタに切り裂かれ
心中をお察しすると心が張り裂けそうに思えてしまいます。

デューク・エイセスのファンの方でしたら皆さん今回の吉田さんの件で
様々な意見が飛び交い、デュークの公式ホームページや
デュークファンの心のよりどころ「てんてこ舞」さんのブログも炎上したことも御存じでしょう。



12日、デューク・エイセスは60年近い親交がある黒柳徹子さんの「徹子の部屋」の番組内に於いて
今回のゴタゴタ劇 メンバーチェンジの真相とファンへの謝罪、新たなメンバーとして加入した
岩田元さんのお披露目を行いました。

岩田さん 私よりもお若く、デュークのレパートリーも殆ど解らない中
本当にこれから大変だと思いますが頑張って頂きたいと
心からエールを送ります。

デュークは「徹子の部屋」出演の数日前 9日にマスコミ関係に
「吉田一彦は、昨年の5~6月頃から急に体調が悪くなり、入院しました。
その後、復帰を目指して治療を続きえてきました。
今年に入ってから、本人の決意したことで、家族と本人の申し出で、引退をすることになりました」と
発表しました。

本当にそうなのでしょうか?

私は吉田さんの娘さんと親友です。吉田さんが脳梗塞なのは昨年の
6月からお聞きして知っていました。
その中で吉田さんは一週間食事をしないで点滴だけでコンサートもこなしていました。
吉田さんの人生のすべてはデュークのメンバーとして4人で歌う事。
即入院と医者からの命令も断り、仕事に穴を空けたら他のメンバー
ファンに申し訳ないとの思いでずっと仕事をされていました。

それからしばらくしてからでしょうか?
吉田さんが仕事の合間に入院し、医者からも仕事復帰しても良いとの
合格を貰った直後、吉田さんご本人、ご家族に何も知らせない中で
「吉田は病気療養のため休業 代役に岩田元さんを迎える」と
谷リーダーがコンサート会場で発表した事と
同時に吉田さんの娘さんがその事をご自身のブログで
怒りを交えて書き綴り、事務所側から公式発表も無く
結果としてファンの中で意見が対立し、なんだか吉田さんの娘さんと
それに同調したとされる私などが一方的に【ならず者】と結論付けられました。

吉田さんの娘さんは先週も私にこう話してくれました。
「まささん、私は今まで嘘を記した事はありません。」
今回の件を含め、娘さんのご家族の事がネット上で晒されて
その中でブログ記事の何点かを削除した結果、それが「反省」の意味とも
ファンの中で思われているのが残念だとも仰っていました。

吉田さんご本人 ご家族は最後まで復帰を信じ頑張ってこられました。

「徹子の部屋」の中で吉田さんの奥様の書かれたとされる
黒柳さんやメンバー そしてファンへのメッセージが紹介されました。
内容は吉田さんの奥さんが吉田さんを説得して引退を決意させたとありました。
放送前にそのお手紙も拝見させていただきました。
黒柳さんに申し訳ないのでこれ以上の事は書きませんが
吉田さんご自身も長年の友人の黒柳さんとデュークのメンバーへの手紙を書かれていました。
当然、番組ではそのお手紙は紹介されませんでした。
番組の中で「吉田さん まだ歌えるのに」と残念がっていた黒柳さんには
渡して欲しかった内容のようでした。

その手紙の一部 娘さんから教えていただきました。
ご本人の承諾は得ていないのでここでは全内容の発表を差し控えますが
これだけはどうしても吉田さんご本人の今の本心として書き記します。
その言葉の中に、今回の騒動の真実が有るように私には思います。
「今、静かに考えてみると今迄、頑張って歌ってきた
59年間は一体 何だったんだろう?同じ釜の飯を喰ってきた同じメンバーなのか?・・・」

1月のデュークの後援会主催の新年会で吉田さん自らデュークを脱退することを
ファンの前で発表されましたが、今回の件でのご自身の心中はご家族にも一切
吉田さんは心境を語られなかったそうです。
そして、この手紙を見つけた娘さんは「父の今の思いが解って嬉しかったと」と
私に話してくださいました。

大切な父親 家族なのですから自身のブログで父を守りたい
ファンにある程度の話せる範囲で真実を伝えたいと思うのが
本当の家族の愛だと私は思います。
だから私は吉田さんの娘さんの事を本当に素晴らしい女性だと思っています。


番組終了後 吉田さん デュークと深い繋がりを持つ方々から
吉田さんの自宅に連絡が入ったそうです。
その中には怒り 涙 励まし 様々な意見があったようです。
当然でしょう。争いを好まない優しい男らしい吉田さんですから。

その吉田さんの優しさが解るエピソードを最後に一つご紹介します。

デューク・エイセス後援会主催の新年会で吉田さんが最後まで
希望を捨てずに「4人で最後に歌いたい」という願いは実現しませんでしたが
1人ピアノの伴奏だけで歌ったエンゲルベルト・フンパーディンクのヒット曲
Love Me With All Of Your Heart~太陽は燃えている

何故レパートリーでは無いこの難しい歌をこの場で歌ったのか?
それは最愛の奥さんが好きな曲だったから それも事実なのですが
「太陽は燃えている」は日本では故・尾崎紀世彦さんのレパートリーとして有名でした。
今回の件で尾崎さんの奥様が吉田さんご家族を懸命に精神的に支えてくださったそうです。
新年会当日も尾崎さんの奥様も出席される予定でしたが
最終的に不参加となりましたが、吉田さんは尾崎さんの奥様への
感謝を最後に表したかったとの想いがあったようです。
また尾崎紀世彦さんとも家族ぐるみで親交が深かったので、尾崎さんへの
熱い想いもあったのかもしれません。

生きているということは誰かに借りをつくること
生きていくということはその借りを返してゆくこと
誰かに借りたら誰かに返そう
誰かにそうして貰ったように誰かにそうしてあげよう
生きていくということは誰かと手をつなぐこと
つないだ手のぬくもりを忘れないでいること .

(永六輔 作詞 中村八大 作曲 生きていくという事は )

吉田さんは引退ではありません。
今後はソロとして小さな会場 少人数で良いから、今まで応援してくれた
ファンの前でもう一度歌いたいとの思いでいらっしゃるとの事で
具体的にそのような計画もあるとの事です。

歌一筋に生きた吉田さんの生活の中で今後も歌の無い生活は
考えられないと思います。
その際は是非会場に応援に駆け付けます。

吉田一彦さんにとってデューク・エイセスのメンバーとしての最後は全く持って
不本意な結果で終わったと思いますが、多くファンが吉田さんの歌う
「女ひりと」を聴きたいと待っています。
これからはそのファンのために歌う事を生きがいに頑張って頂きたいと
若輩者の私が大変失礼ですが、そう願わずにはいられません。







関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/03/15(日) 10:00:00|
  2. 日々雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<富山県射水市 『麺家 いろは 射水本店』 | ホーム | 祝 北陸新幹線開業!!>>

コメント

家の前を通ったという事で、奥さんの実家に行ったんだなぁと解りましたが
そういう事だったんですね
この年になると何かと身近な人とのお別れも増えてきますね
ご冥福を祈ります
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 21:26:43 |
  3. よっぴぃ #-
  4. [ 編集 ]

記事後半にある2つのブログ、検索して閲覧しました。
とりあえず、それだけお知らせしておきます。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:08:11 |
  3. Mustang #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

直接取引をしたことはありませんが、すごく身近な存在でした。
知ってる人に伝えておきます。

今でも自宅の前を通ると思い出してしまいます。

ご冥福をお祈りいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:25:30 |
  3. てぃおん #YD14tAto
  4. [ 編集 ]

よっぴぃ様

そうなんです。こんなに近い距離なので在宅でしたら
ご挨拶しようと思ったのですが。
無事に終わりました。
何かありましたら是非その際はよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:31:16 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

Mustang様

どちらも私にとっては大切な方のブログなのですが
今回の事で溝が出来てしまった方も居ます。
もう少しいろんなことを考えて誠意ある対応を
取って頂きたかったととても残念に思います。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:33:29 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

てぃおん様

こんばんは。
その自宅はもう10年近く前に売却して、今の所有者の会社の
太陽光発電のモデルームとなっています。
出来れば出棺の際、旧自宅の前にも連れて行ってあげられたら
良かったのにと思いました。
ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:36:12 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

FBにてあれだったけど・・・

いろいろ大変でしたね。ご苦労様でした。合掌。

デュークの事はよくわからないけど・・・

そんなもんだったんだ!で片付けれいい。いい意味で。

生きるという事は・・・

これからの事。 まずは、それだけでいいと思うよ。俺は。

それさえしっかりしていけば、真実は後からついてくるよ。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:44:47 |
  3. ひげじじぃ。。。 #-
  4. [ 編集 ]

ひげじじぃ。。。様

ありがとうございます。
とても安らかな、亡くなった人とは思えない安らかな顔で
私の父もびっくりしていました。
義父の人生はとても良い人生であったと思っています。

吉田さん 【徹子の部屋】を見て吹っ切れたみたいで
娘さんのブログで近影が掲載されていましたが
別人のようにまた若々しく良い顔されていました。

<<これからの事。 まずは、それだけでいいと思うよ。俺は。

それさえしっかりしていけば、真実は後からついてくるよ。

そのお言葉、吉田さん 吉田さんご家族に伝えます。
兄さん ありがとう。
  1. URL |
  2. 2015/03/15(日) 22:49:18 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

71歳

まだまだのお年でしたのに

悲しいですね

ご冥福をお祈りいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/16(月) 06:10:30 |
  3. さんぺい #-
  4. [ 編集 ]

人生

まささん、この度は、ご尊父様の、ご逝去を悼み慎んで、お悔やみ申し上げます。8年という間の闘病生活・・・想像以上の苦悩を感じます。それでも最後は安らかな、お顔をされていたというのは、きっと、ご自身の人生に満足をされていた=愛せれていた事の証ですね。

きっと、お父様は、まささんと、もっともっと沢山、お酒を飲みながら、お話しをしたかった事でしょう。。。

お仕事、お忙しい中、お見舞いに何度も行かれて・・・どんなに、お父様、嬉しかったでしょう。

奥様も付き添われていた様で・・・娘に見守られて、お父様も幸せだった事と思います。


まささん、
そんな中、父の事にまで、お気遣い頂き…なんて言ってよいのか。。。
芸能界は「嘘も方便」の世界です。私は芸能界の人間ではないので自分の思い・真実を父の承諾なしに勝手にブログで書いていました。でも、そこで発生したズレが思わぬ展開になり色々な方達に、ご迷惑をかけてしまいました。まささんには特に・・・!
まささんにはブログでは書けない事も相談にのってもらい支えになって頂きました。〔てんてこ舞いさんにも何度となく相談を?と思いましたが、てんてこ舞いさんの立場が立場でしたので中々、切り出しにくく・・・その内に溝ができてしまいました。〕

これからは支えて下さった方達の為にも
頑張って前を向いて父を支えながら生きていきたいと思います。
自分の思いに嘘をつく事なく・・・。

そうです。ご尊父様と同じ・・・「後悔」よりも「幸せ」への比重を大きくしたい。

まささん、色々と本当に、お疲れ様でした。
そして、これからも宜しく、お願い申し上げます!

追伸:ひげじじぃ様、
父が命ある事の今に感謝。
笑顔でいられる今、それだけでいいと感じています。
そして応援してくれる一握りの素敵なファンの存在を大切に
頑張って生きていきたい!と思います。




  1. URL |
  2. 2015/03/16(月) 10:53:33 |
  3. NON #-
  4. [ 編集 ]

ご冥福をお祈り申し上げます

そうでしたか、色々と大変でしたね。71歳って若いですよね・・・

親を亡くす、ってのは凄く辛いものです。後でじわじわくるから。
おいらも未だに何かある事に父親の事を思い出しますから。
なので、今は奥様をはじめご家族の心をどうか支えて上げて下さいね。

おいら、7年前の夏。8月3日に実父を亡くし、同月25日に同居の義父を亡くしました。
二人とも5月のGW頃から末期癌だって知ってたんですけどね。
あの夏は一月で7キロ痩せ、ちょっと精神も病んだ気がします。

ちょっとずつでいいから、まささんご家族の心が穏やかに落ち着きますように。
人間、ご飯を食べている事が出来ていれば、いつかなんとかなるもんです、なんか美味いもん食いましょう!!
  1. URL |
  2. 2015/03/16(月) 22:56:49 |
  3. ドランカー #-
  4. [ 編集 ]


どれだけ覚悟していても、大切な家族を失った悲しみは和らぐことはないと思いますし、本当の哀しみは意外と遅れてやってきたりすることもありますよね。


どうぞ、奥さま、ご家族の皆さま、まささんが、ゆっくりとでも心穏やかになられますよう、心よりお祈りいたします。


今頃、お酒やたばこを楽しまれているでしょうか。
安らかなお顔で旅立たれたということは、遺族には慰めになりますよね。
(私の父もそうでした)

ご尊父様のご冥福をお祈りいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/18(水) 17:29:49 |
  3. のしん #-
  4. [ 編集 ]

遅ればせながら、心よりお悔やみ申し上げます。
そして、ご冥福をお祈り申し上げます。
ご家族の皆様も長年の看病と介護お疲れさまでした。

母ひとり娘ひとりで育ったのに、母を看きれず施設に送った私には、どんな別れが待っているのか、どんな思いでその日を迎えるのか、考えさせられます。

お身体大事になさってくださいね。


私事で右往左往している間にさまざまなことがおきていたのですね。
いろんな立場で、いろんな意見が飛び交う中で、私も心が痛みます。
これが、生きていくということなのでしょうが、無力な私にはどうすることもできません。皆様が心静かに、音楽を支えに生きていけますようにとただただ祈るばかりです。

吉田様、NON様が新しい暮らしを希望と誇りを持って全うされますように…

いつか、またその歌声が聴けますように…

(ひとつ伺いたいのですが、尾崎さんの奥様ってベティさんのことですか?
それとも…   こんな時に余計なことを伺うのは申し訳ないのですが…
私にとって尾崎紀世彦さんもまた、大切な思い出の方なので、ついお尋ねしてしまいました。お許しください。)

  1. URL |
  2. 2015/03/19(木) 00:08:49 |
  3. J #-
  4. [ 編集 ]

さんぺい様

おはようございます。
今日はどちらにお出かけですか?

ありがとうございます。
本当にお酒と美味しい物に目が無い義父でした。
【白鳥蔵】沢山詰めて送り出しました。
  1. URL |
  2. 2015/03/21(土) 06:57:54 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

NON様

お忙しい中コメントありがとうございます。

お父様のデューク脱退は本当に残念。
永年谷リーダーの女房役としてデュークに欠かせない人と思っていましたから。
それにお父様は私の実父と同じ昭和11年生まれで親近感がありました。

私の事はご心配無用です。
私自身がそうしたかった、NONさんやお父様の事をよく解っている
つもりですから、私はこれからも吉田家の皆様の味方です。
是非是非ソロのコンサート再度復帰されることを切に願っています。
そう思っている吉田一彦ファンは全国に多いです。
お待ちしています。

義父は本当にお酒と美味しい物が好きでした。
無口で頑固で怖い人でしたが、私には本当に優しくて
元気な頃は3ヶ月くらい顔を出さないと酔って
「旦那さん いつ飲みに来るんだ?気軽に来いよ」って
何時も電話くれたのが思い出されます。
義母も本当に介護が長くて自由の時間が無く大変だったと思います。
不謹慎かもしれませんが、これからはすこしゆっくりと
過ごしてほしいと願っています。

NONさん これからもよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/21(土) 07:07:36 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

ドランカー様

ありがとうございます。

とにかく お酒 たばこ 美味しい料理が大好きで
脳の手術をする前に入院した際はタクシーで無断で
自宅に帰ってきた人でした。
手術時に全血管が切れて脳梗塞になったので
あのまま好きにさせてあげていれば良かったかなと
思う事もあります。

一か月内にお二人も親族が亡くなるとは本当に
お辛かったとお察しします。
多くの皆さんに見送ってもらい、沢山のお酒とたばこと
花に包まれて、最後は幸せだったと思います。

ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2015/03/21(土) 07:23:56 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

のしん様

のしんさん ありがとうございます。

義父は任侠映画・ヤクザ映画大好きな人で
嫁と結婚する前からビデオテープを沢山貸してあげていました。
同じ名前の安藤昇氏が特にお気に入りでした。

「安らかなお顔で旅立たれたということは、遺族には慰め」
本当に安らかな 呼びかけると起き上がるような感じで
私の実父も本当に驚いていました。
二日目・三日目になると目が空いてくるんですね。
亡くなったのが信じられない 「お父さんは幸せな人生だったんだな」と
その時思いました。
本当に優しいお言葉、ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2015/03/21(土) 07:32:56 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

J様

Jさん、コメントありがとうございます。
ずっとずっと 仕事一筋で 仕事だけに生きた人で
二人で酒を飲むと必ず【男だったら人に使われず
人を使う様な男にならなければ駄目だ」と言われました。
きっと一生無理だと思うのですか、義父も本当に
仕事に生きた人 吉田さんと同じように思えてなりません。
世の中、そういう人も多いと思います。
だから吉田さんの最後は有終の美を飾れず、ご本人
ご家族 ファンも残念 悔しい想いだと思います。
そして今になって初めて J さんが飯野さんが亡くなった時の
本心を理解できました。あの時は本当に失礼な事を
申し上げてすみませんでした。お詫びいたします。

尾崎さんの奥様の件 NONさんが J さんの為に早速
真相を詳しく教えてくださいました。
NONさんの J さんがデュークを愛してくれた方ですから
教えてくれたと思います。
何れ何かの形でお伝えさせていただきます。


それから、お勧めの柏崎市の「北京」
2度も振られました。月曜日は定休日なんですね。
次回は必ずと心に決めています。
特にお勧めはやはり麻婆麺ですか?
J さんご夫婦のお勧めの北京 楽しみです。

これからもよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/21(土) 07:40:57 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

申し訳ありません。こちらこそ…

まささん、お取込みのところ返信いただき恐縮です。
お義母様もこれからお疲れが出ることと思います。
きっとあれこれ支えていかれるのでしょうね。
そういう誠実さがある方に甘えてあれこれお聞きしたことをどうぞお許しください。

NON様にもお心を煩わせることになったなら、申し訳ないことです。
どなたかを傷つけたいわけでも、単に好奇心を満たしたいわけでもありません。
立ち入ったことをお聞きしても、どうにもならないことなのですが…

ブログの書き込みでの交流は時として誤解を生じがちです。
尾崎さんのファンブログは、ファンとしての立場が熱烈です。
ちょっと窮屈で、不用意な、軽率な批評は厳禁なのです。
その点、てんてこ舞いさんのブログはある程度自由で、痛烈な批評も飛び交っていて面白いです。

まささんはそれ以上に暖かいし、勇敢ですね。
ご自分のスタンスをきちんと表明していくのは辛いこともあるでしょうに…
以前の職場の現状を報道で見るかぎり、まささんの先見性には敬意を表します。

私は、デュークのシャープなアンサンブルは飯野さんの加入でかなり損なわれた部分があることは
認めています。吉田さんの脱退でほとんど消滅したとも感じています。
本当に残念です。プロセスと選考が、ジャズやゴスペルのフィーリングを重要視していたか、ブランド
の維持だけが優先していたのではないか?と感じています。

慌ただしく、余計な事ばかり書いて失礼しました。
NON様よ吉田さんのこれからの平安を祈っています。

ご配慮ありがとうございました。また、機会があったらゆっくりコメントします。
とりあえず、お礼まで。



  1. URL |
  2. 2015/03/22(日) 12:16:24 |
  3. J #-
  4. [ 編集 ]

J様

こんにちは。お世話になります。
来月は49日法要が有りますのでそれまでは多分気が抜けないと思いますが
今まで自由の時間が無かったので今はゆっくり眠れるのではないかと思います。

NONさんからは再度Jさんによろしくお伝えくださいと連絡いただきました。
NONさんのご家族はずっと飯野さんの味方でした それだけは伝えてほしいと。
飯野さん とても正義感の強い、とても男気溢れる方のようです。
Jさんには何れ書面等でNONさんからの伝言をお伝えしたいと思います。

<<デュークのシャープなアンサンブルは飯野さんの加入でかなり損なわれた
やはりあまりにも谷口さんが偉大だったのだと思います。
小保方さんからバトンタッチして最初のアルバムが全編英語詩のアルバムに
タイミングよく「にほんのうた」の制作でデュークが物凄く幅広い活動が
お茶の間でも浸透して、全てが順調だったのだと思います。
あの時谷口さんじゃない人が加入してたら、もし谷口さんが今も生きていたら
またデュークは変わった歴史を辿っていたかもしれません。
飯野さんはファンの期待に応えようとまさにデュークと言う職場で殉死したのも
同じだと思います。
その時、Jさんに対して思いやりの無い言葉を投げかけて本当に申し訳なかったと思います。

私のブログは飲食ブログでもなければデュークファンサイトでもありません。
ですので友人のNONさんのお気持ちを代弁したかっただけです。
それに5年前くらいからいろんなお話を聞いていたので
今後の展開が予想できました。
NONさんの仰っていることは紛れも無く真実なのでただそれを
伝えられる範囲で伝えただけです。

それから、柏崎の「北京」なんですか お勧めは餃子と麻婆麺と
中華飯でしてたか?最近も行かれてますか?

Jさん これからも同じ新潟市民同士で仲良くさせていただきたいと思っています。
もし宜しければコメント欄の「管理者のみ閲覧」にチェックを入れて
メールアドレスを教えてください。

それではよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2015/03/22(日) 16:52:22 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

北京

かさねてありがとうござます。

出がけに慌ただしくメールして、書き忘れました。
柏崎には夫と、最近は二人の息子のどっちかと2~3か月に1回のペースで行っています。
長男は岩手からUターンして、転職活動中。次男はブラック企業で不規則勤務。
4人そろって行けるといいんですが…  
糖尿病対策のための管理栄養士さんの助言によれば、ラーメンは2週間に1回なんだそうで(泣)

月曜休日~そう、私も2度引っかかりました。しかたなく「そばよし」と、名前は忘れたけどやけにボリューミィで、時間がかかり、食後にガラポンをして帰ることになっている店に行きましたね。原発方向の道でした。


北京では麻婆めんと餃子を食べることが多いですが、多分一番人気はうま煮らーめんです。
大食漢の長男はうま煮ライスとラーメンの両方を食べてしまいます。ちょっと横から味見したら、少しとろみが多い気がしたけど御飯に合う味でした。要するに広東麺です。

私たちは、気に入っているし、値段の割に美味しいと思いますが、数年前のほうが麺のゆで具合や具の量のバランスが良かったです。まささんががっかりしないと良いけど…

最近よく行くのは一風堂(替え玉に執心の長男の好みで)、孔明、さんぽう亭(酸辣湯麺)です。
三咲屋は二男が大好きです。王華楼も意外に良かったです。

タウン誌のランキングとはちょっとズレてますが、ヘソまがりの夫の好みです。

次のメールで別件送信します。
ありがとうございました。

  1. URL |
  2. 2015/03/22(日) 22:51:47 |
  3. J #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2015/03/22(日) 23:53:36 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はぐれ町

こんばんは

義父様は安藤昇氏が特にお気に入りだったんですね。
私は任侠物は苦手ですが、なぜか、この方の歌う「はぐれ町」にしびれて、EPレコードまで買って、
今も手元にあります。心に沁みます。

遠くに逝ったひとを何かのきっかけで思い出してしまうこと、あります。
好きだった歌や食べ物、身近な品々~記憶がよみがえって懐かしくなったり、辛くなったり…

義母様も……などと思ったりしました。
私の母は、亡くなってはおりませんが、以前のようではなく、離れて暮らしていますので、一人の夜更けには
そんなことがあります。

<<Jさんに対して思いやりの無い言葉を投げかけて本当に申し訳なかったと思います。

私はぼんやり者でそんな記憶がありません。いつも、くどくどと思い出話に浸る私の相手をしてくださるのはまささんくらいのものです。ありがとうございました。
でも、もう真実が垣間見えた今は、割り切れない思いにけりをつけられそうです。
飯野さんを誇りに思います! 私の感性も捨てたもんじゃない、と思えました。

人間、言いたいことはきちんと言うべき。どうにもならないこともありますが、わかりあえる人にもであえますもの。ルールに縛られて、生の感情を封印するのは身体によくないです。





  1. URL |
  2. 2015/03/24(火) 22:47:32 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

J様

お世話になります。

「北京」行きたいですね。そういえば知人に「北京の中華飯は日本一旨い」と
豪語している方がいました。
昨年行ったときは駐車場が満車で長岡に予定があって断念しましたが
これからは行ける機会が増えていますので近日中に必ず行ってきます。

「一風堂」この前商談させていただいた事務長さんが「日本のラーメンの単価を
上げたお店」とやや冷ややかな事を話されていましたが
金沢の一風堂も無料駐車場が無いにもかかわらず常に満席で
ファッショナブルなラーメン店の先駆け トータルプロデュース力は凄いと思います。

王華楼 そうでしたか なんとなくご縁を感じずでしたが
「タウン誌のランキングとはちょっとズレてますが、ヘソまがりの夫の好みです」 なら間違えないかもしれませんね。
ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2015/03/28(土) 10:15:35 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

J様

Jさんが安藤昇のレコードを大切にしているお話は
以前別の記事でのコメントで教えていただいたような気がします。
まさにその筋の組長から俳優に転身されたという今では考えられない
御方で武勇では数限りないですね。
本物だけが持つ何かがありますね。

なんたがこういうJさんの会話も他の人から見たら慰め合いに見えるのかもしれませんが
感情移入とかそういうのって大切だと思います。
これ以上書くとまたあちらでの批判対象になりますのでメールでお話しします。
誤解されていることが多くてとっても残念ですが敢て何も申しません。
とてもお世話になった方なの今でも感謝の気持ちしかありません。
これだけは本当です。
  1. URL |
  2. 2015/03/28(土) 10:47:44 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/2049-3809523e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
37位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。