暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新潟市西区 『大勝軒 いちばん』

CIMG6253.jpg

新潟市西区の「大勝軒 いちばん」さん。

約二年ぶりの訪問。

blog_import_534c3225bfe60.jpg

以前はこんなに「山岸一雄」氏を大々的に掲げた外観から
山岸さんが消えたので、のれん会離脱かと思いましたが
店内には山岸さん直筆の色紙が2枚、以前と変わらず飾られていました。

以前より接客や雰囲気がやや改善されたように感じました。

山岸さん、惜しくも先日亡くなりましたが、暖簾分けした弟子のお店から
フランチャイズ加盟料や上納金は一切受け取っていなかったそうですね。

そんな中で起きた今回の分裂騒動。
分裂はヤクザの世界だけではなく会が大きくなり人数が増え
カリスマ的存在が亡くなると跡目争い・後継者争い等一気に内紛が吹き荒れ分裂する。


「一枚岩」と言われながらそこは素の人間同士の集まり。
考え方も違えば、あの人が嫌だ 俺の方が 私が 古今東西 いろんな例があります。

葬儀場で弟子が他の弟子を門前払い 考えられませんね。
そのお弟子さん達、最後の最後に師匠にお別れと挨拶が出なかったとは本当に
屈辱的無念だったことだと思います。

山岸さんは私生活では子供が居なかったので「弟子は全員自分の息子
だからラーメンの事は惜しげなく教えている」と仰っていました。



大勝軒に入ると私は山岸さんのラーメンにかけた熱い情熱と人生に
敬意を表さずにはいられなくなります。それだけに今回の分裂騒動は本当に残念に思います。

野菜つけ麺  870円

CIMG6252.jpg

山岸さんが旋盤工からラーメンの道に転職し、遂に独立して
「大勝軒」の1号店を出した昭和36年。
中華そばを150円 元祖つけ麺と言われる「もりそば」は160円。
御手洗冨士夫も当時常連でお店に足しげく通っていたというその味。


以前より器が大きくなり、とても食べやすくなりました。
野菜の量はかなり7少なくなりましたが
その分野菜も均一に盛り付けされるようになったのでしょう。

野菜の下にはメンマ ナルト 味玉が入っています。
チャーシューは1枚ものと角切りが交互に入っています。

「大勝軒のスープは酸味が強くて」と仰る方も居ます。
確かに好き嫌いであの甘い酸味が苦手の方もいると思いますが
私はとても好きです。

余所のお店でつけ麺を注文すると絶対あの酸味の強いスープに
出会わないのは不思議のようでとても納得できます。

ただ、以前より濃密さがやや薄れたように思えたのは体調のせいでしょうか?

麺はこれぞ「大勝軒」というべき物。

「麺も自家製にこだわったのは、自分の手で納得のいく麺を作りたいっていう思いのほかに、
少しでもラーメン代を安くしてあげたいという気持ちからでもあったんだよ。
自分で製麺すればその分安くできるからね。
製麺業者に頼らずに自前で麺を作ることができたから。
今は何でも機械で便利になっちゃったから、
まず手で練って短い帯を作ってバラを乗せてだんだん伸ばして最後に切って製品にするといった
麺作りの工程がわからないからね。そういうのを体で覚えられたのはよかったよね」

山岸さんが苦労に苦労を重ねて練り上げた麺が
こうして今も我々が口に出来ることを感謝したい。

山岸さんの人生に転機は数回訪れているが、何といっても
一緒にお店を切り盛りした奥様が昭和61年に亡くなった事だった。

「女房の死はすごくショックだった。でもこうやって口でショックと言っても、
そのショックの本質は誰にもわからないだろうね。それは俺にしかわからない。
もう何をする気も起きなかった。ラーメンどころか、何に対しても興味が沸かないんだよ。
これまでやる気が失せちゃったことは1回もなかったんだけど、今回ばかりはどうしようもなかった。
女房が死んだことで、たったひとつの夢もなくなっちゃったからね。俺たちには子供ができなかったから、
老後は夫婦ふたりで楽しく暮らすことだけを楽しみに、板橋に家を買ってたんだよ。
俺は音楽、特にジャズが好きだったから、その家にオーディオルームを作ってね。
そこで女房とコーヒーを飲みながらジャズを聞くのが楽しみだったの。
でも女房が死んでからは、その家にも全然行けなくなっちゃった。
思い出が詰まった家にいるのがつらくてね。もう十数年行ってない。今は妹の子供たちが住んでるけどね」


山岸さんの晩年は相当体調が悪かったようですが
それでも多くのお弟子さんの元を訪れては叱咤激励されていたようでした。

師匠と弟子を超越して親と子のような純粋な直向きな愛情を感じます。


山岸さんの遺功を後世まで伝えるのがそれぞれの店主さんの役割だと思うのですが
これからがそれぞれのお店の本領発揮と言ったところでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 15:10:33|
  2. 新潟市のラーメン・食堂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<富山県南砺市 『やだ食堂』 | ホーム | 新潟市北区 『林屋大衆食堂」>>

コメント

大勝軒

佐野実さんも亡くなられましたが山岸一雄も亡くなられたのですね。
それで分裂騒動が起きているとは知りませんでした。
こちらの店では一度だけ食べました。
幸西の店と比べてこってりしてダシも濃厚だったような気がします。
幸西の店ができたばかりのころ、つけ麺にはまって何度も通ったことを思い出します。

あと、まさんのアメブロにアメンバー申請などをしてます。
よろしくお願いします。
お手数おかけして申し訳ございません。
  1. URL |
  2. 2015/10/11(日) 22:41:19 |
  3. ししゃもライス #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

濃厚が出来たり、割りスープがポットに入ったりといろいろ変化しましたね。

チェーン店の場合商品に対してある程度の「縛り」が必要と個人的に思います。
「らしさ」を感じられるようにお弟子さん達には頑張って欲しいと今回のニュース
を見て思いました。
  1. URL |
  2. 2015/10/11(日) 23:48:49 |
  3. トトゴン #-
  4. [ 編集 ]

ししゃもライス様

山口組分裂の次は大勝軒これは驚きましたが
早やかれ遅かれ分裂を予想されていた人も居たようです。
これだけ大きなのれん会になればいろいろイザコザが生じるのは
団体の常でしょうか?
しかしそれが表面化したのが師匠の葬儀とはあまりに酷いと思います。
何れ答えが出ると思いますが見守りたいですね。

私のアメブロは更新しておりませんがありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2015/10/12(月) 14:49:47 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

トトゴン様

確かに 割りスープがポットに入っていました。
店員さんに言えば熱々が貰えるようですが なんかそれでとても冷めてしまいました。

先輩と伺った上越のお店は店主が終始女性従業員を怒鳴りつけていて
あれから凄く嫌な印象が・・・・・
先輩は本店でも食べた経験があるそうですが
先日食べた武蔵村山の大勝軒は過去最高に美味しかったそうです。
  1. URL |
  2. 2015/10/12(月) 14:52:54 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

東池袋大勝軒のルーツ、丸長のれん会は存じていましたが、大勝軒のれん会があったとは知りませんでした。
しかしながら、神 山岸氏のお人柄でしょうが、あのような形の弟子を取っていましたから、いずれは何か問題が勃発するとは予想していました。
一日も早く解決されることを願います。

2枚目の画像、店の前を幾度となく通ったので、よく覚えてます。
  1. URL |
  2. 2015/10/12(月) 16:26:01 |
  3. Andy.S #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

まささんが、つけ麺なんて珍しくないですか?

山岸氏の話、大変興味深く読ませていただきました。
やはり素晴らしい人だったのですね。

こちらは未訪問でしたが機会を見て行かせていただきます♪
  1. URL |
  2. 2015/10/12(月) 19:25:58 |
  3. さんぺい #-
  4. [ 編集 ]

Andy.S 様

山岸さん私生活ではお子さんがいらっしゃらなかったので
お弟子さん一人一人我が子のように可愛がり
ラーメンの製法は全て無償で教えていたそうです。
そんな師匠の気持ちを踏みにじるような今回の分裂騒動。
人が集まる所にはつきものですが
これでは山岸さんも残念に思われているはずです。

師匠の意を汲むのが本当の弟子。それが師弟なのではないでしょうか?

  1. URL |
  2. 2015/10/16(金) 21:01:16 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

さんぺい様

「つろ麺は苦手です」とまでは行きません。
いや、美味しいつけ麺は好きだと思います。
こちらの「大勝軒」さんには何度か行ってますよ。
この酸味の利いたつけ汁は好きでさらに酢を入れています。

山岸さん ジャズもお好きでオーディオにも凝っていらっしゃったようです。

分裂は大所帯になるとどこでも発生しますね。
中々一枚岩って難しいですね。
ニボクラももうすぐ4年ですか?
あの日一生忘れられません。ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2015/10/16(金) 21:09:16 |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/2120-78f4c560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
51位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。