暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミッシェル・ポルナレフ 「ポルナレフ・ナウ」(日本編集盤)

月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT








月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


1. 愛のコレクション
2. 愛の休日
3. 忘れじのグローリア
4. ロミオとジュリエットのように
5. 僕は男なんだよ
6. 哀しみの終るとき
7. 渚の想い出
8. 素的なランデブー
9. 想い出のシンフォニー
10. 愛はあの人の胸に
11. ギリシャにいるジョルジナへ
12. 哀しみの終るとき(インストゥルメンタル)


昭和47年 日本のCBSソニーが編集し発売したベスト盤。



高校生の時 最新の洋楽やらへヴィメタルなどもたくさん聞いたが

ミッシェル・ポルナレフの音楽が大好きで地元の中古レコード屋に

廻って全アルバムを入手した。それくらい彼の音楽が好きだ。



当時契約の関係でLPはもちろん黎明期のCDでも発売が無く

あれだけ人気があったにも関わらず何とも勿体無いと思っていた。

彼の消息も気になっていた。

最近になって2007年の復活ライヴのDVDを見ることができた。

全盛期の頃と同じスタイル 多少高音の伸びに苦しいところもあったが

地元でのライヴとあってスタジアムは満員 大興奮だった。


ピアノの美しい旋律に乗せて彼がフランス語で歌う

数々のヒット曲は今も色褪せない。

全編英語で歌った「ポルナレフUSA」も評価は低いが素晴らしいアルバム。

全世界を視野にアメリカを本拠地として活躍するはずだったが

税金 計約問題 人気低迷で神経失調になり長年スランプに陥っていたという。


今の彼は大変元気だ。

若い恋人と裸で抱き合う写真が多くの雑誌の表紙を飾っている。

ちょっとやり過ぎな写真も多いが そういえば昔からお尻を出したり。

露出狂の癖があるのか???

デュークの谷口さんではないが「ミッシェルでなくミシェル 見せる」なのか??



父親はエディット・ピアフやイヴ・モンタンにも曲を書いていたロシア出身の音楽家だった

幼少期からアカデミックな音楽教育を受け パリ音楽院に通うが

クラスでも1番の成績を修めていた。

やはり血筋なのだろうか??

20歳の時兵役に就いた後保険会社に就職するが

プレスリーの音楽にショックを受け ギターを手にして

ロックンロールに傾倒 想像通り父親との関係が悪化して

家を飛び出しギター片手に放浪の旅に出る。

やがてビートルズが登場しフランスでも熱狂的な支持を得る。

そういえば65年のビートルズのフランス公演のVTRは男性の

歓声が女性より凄い。彼もその渦中に波に飲み込まれ

念願かなって1966年5月「ノンノン人形」でデビューする。

その後の活躍は御存じの通りだが

日本でのブレイクは遅く70年に入ってからだった。




このアルバムは「シェリーに口づけ」「愛の願い」が収録されていない

当時の比較的新しいヒット曲から中心に構成された「NOW 今」の

ポルナレフに焦点を当てた選曲になっているが

もちろん全てが美しすぎる。

2010年 彼のNOWとは?

知りたい。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/03/17(水) 16:25:25|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<キャノンボール・アダレイ 1963年の日本公演DVD | ホーム | 宅配弁当 ぴあらいぶ にしむら>>

コメント

1. 読者登録ありがとうございます。

以後精進してまいります。
ミッシェル・ポルナレフのことは全く知らないのですが、エルビスの影響でギターを始めるというところに感動しました。
一体エルビスはどれほどの人間にギターを持たせたのだろうと…。

今度ミッシェル・ポルナレフをチェックしてみたいと思います。
  1. URL |
  2. 2010/03/17(水) 18:21:27 |
  3. 一心 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. 私はバカでした…

「シェリーに口づけ」こんなスタンダードのアーティストと曲名を、今まで全く知りませんでした。
またひとつ勉強になりました!
  1. URL |
  2. 2010/03/21(日) 23:46:11 |
  3. 一心 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3. 懐かしいです!

「愛の休日」「悲しみの終わるとき」「忘れじのグローリア」  流行っていましたね。
フレンチポップスやサンレモのカンツォーネが好きでした。今でもよく聴く「あなたのとりこ」やジョルジュ・ムスタキ 「愛遥かに」やチンクェッティ、ジャンニ・モランディ等思い出しました。
  1. URL |
  2. 2010/03/22(月) 13:55:11 |
  3. J #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4. 一心様

>一心さん
そんな事はありません。
今はCDになって入手しやすくなり
レンタルでも借りられます。
是非聞いてみてください。
  1. URL |
  2. 2010/03/22(月) 21:21:52 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5. J様

>Jさん
お世話になります。
今夜TV見ましたか?
これからフレンチポップ イタリアのヒット曲
載せます。良かったら見てください。
  1. URL |
  2. 2010/03/22(月) 21:38:39 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6. ポレなレフ

ミッシェル・ポレナレフ、、、多分、わたしが一番最初に購入した 外タレのシングルレコードが、ポレナレフでした。

何かのCMで 使われてて、ひと聴き惚れした ように記憶してます。
いつの頃か 思い出せませんけど、、、、、それにしてもわたしもマセ てたものです。

これの記事も偶然見つけました。
  1. URL |
  2. 2013/02/19(火) 00:04:11 |
  3. アヒル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7. アヒル様

>アヒルさん
ミッシェル・ポレナレフ
中学の頃から好きでしたが、ベスト盤
以外は廃盤で、高校に入ってから
地元の中古レコード屋で揃えました。

CMは「シェリーに口づけ」
トヨタ・ビスタのCMに使われましたね。
私もその時に発売されたシングルレコード
今も持っています。

地元では今も絶対な人気。
以前、恋人とオールヌードの
ペア写真を公開して話題にもなりました。
  1. URL |
  2. 2013/02/20(水) 13:54:25 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/479-4b508d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
34位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。