暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中村八大 いずみたく 永六輔のトライアングル

デューク・エイセスを好きになって

最初に興味を持った事。

それは、作詞家「永六輔」に作曲家「中村八大」「いずみたく」

この3人の係わり合いだった。

この3人から曲を提供してもらったのは デュークと坂本九さんが

中心。中村八大さんは昭和30年代初頭から

ジョージ川口率いるジャズコンポ「ビッグ4」の花形ピアニストとして

駆逐の勢いで人気ミュージシャンとして活躍。

一方のいずみたくさんはタクシーの運転手などありとあらゆる仕事に付き

三木 鶏郎率いるトリローグループに参加。

永六輔とそこで出会うのだが、最初は同じグループの野坂昭如の作詞をした

歌詞に曲をつけるコマーシャルソングの仕事であった。

永六輔は同じ早稲田大学の先輩である八大の狂信的ファンで

追っかけなるものをしていた。

当時のビッグ4はの人気は凄まじく、八大の一日のギャラは

大学初任給が6000円時代、日給が1万円。

忙しくて学費が払えないくらいだった。

憧れの存在。しかし、八大が街で永を見かけると声を掛けてきた。

「君、放送作家やってるんだって じゃ 作詞とかできる?」

憧れの先輩か声をかけられ、永は興奮し「やってみます」

その日の夜から朝にかけ,永と八大は10曲を作った。

その中には第一回レコード大賞を獲得する「黒い花びら」も含まれていた。

八大の曲が先に出来、後から永がそれに詩を付ける。

坂本九が歌った「上を向いて歩こう」の「うぅえぇーをむいいいて」の

歌い方が永には許せないくらいだったが

八大の「いいよ これで」の一言に何もいえなかった。

一方のいずみたくとの仕事で、永はあらゆる注文を

いずみにぶつけた いずみは「永さん それいいよ やろう」と

いつも乗り気になって、仕事に関してはやり易かった。

永が作詞したものをいずみが曲を付ける。

「八大さんに頼めないものでもたくちゃんは

いいよ やろうといつも乗ってくれた」

八大との「夢であいましょう」の今月の歌で多くのヒット曲を

作った永と八大のコンビだったが、昭和40年から

一連のデューク・エイセスの「にほんのうた」の作品で

永は八大よりいずみたくとの仕事が多くなっていった。

永は八大、いずみとの板ばさみはあったのかの質問に対して

「正直 無いわけはありません。八大さんたくちゃんとは

作詞家 作曲家からの枠から外れて初めて親しく付き合えた

それになかにし礼 阿久悠 といった新しい作詞家の台頭

印税からの恐ろしいくらいの収入に自分が感覚的に

追いつけなかった。だからデュークの仕事で

一区切り付けたのです」

中村八大 1931年1 月20日 - 1992年6 月10日

いずみたく 1930年1月20日 - 1992年5月11日

一年違いで誕生日は同じ 亡くなった日も近く

永は悲しみの連続だった。

いずみたくは八大の大ファンだった。

永がいずみに「昨日 八大さんがたくちゃんの曲、ピアノで弾いていたよ」と

話すと、いずみは幸せそうな顔をして笑ったという。

いずみは由紀さおり ピンキーとキラーズ 佐良直美 青い三角定規

いずみたくシンガーズなどを発掘し、作曲家 プロダクション経営の他

ミュージカルに活路を見出し、借金を抱えながら亡くなるまで

ミュージカルのステージに魂を捧げた。

その最後が「手のひらを太陽に」の作詞をした

やなせたかしとのアンパンマンだった事は興味深い。

八大はピアニスト時代に重度の麻薬中毒になったが

自力で克服。多くの作品を作り、


鈴木邦彦 樋口康雄などを育て、NHK「ステージ101」の音楽監督

若手 後進の育成に力を注いだ。

永は二人 作詞作曲の仕事を離れて 初めて

心を開いて接しられるようになったという。

永は八大とLPを製作したり コンサートを多数開催した。

八大が長い闘病生活を送る最後の輝きの頃。

やはり二人は一緒だった。九さんは事故で亡くなったけど。

いっぽうのいずみは二院クラブから国政に挑戦

落選したものの1989年、青島幸男が都知事選に出馬するための

辞職による繰り上げ当選となった。

永に「国会 どう質問したらいい」と再三

聞いてきたという。

八大は病室に専用に購入した高級ピアノ「ベーゼンドルファー」を

設置し何時でもピアノが引ける状態にしていた。

もちろん 自由に弾ける事は無かったが それでも最後まで

ピアニストだった。

昭和の高度成長期 この3人が出会ったことは奇跡なのか?

必然だったのか?

デューク・エイセス 結成15年リサイタル。

永といずみによる「にほんのうた」シリーズが多数披露される中

八大は飛び入りで会場に上がり、ピアノで3曲デュークの

伴奏をしたという。

司会の永が「会場に八大さんがいらっしゃつてます 八大さん

何かやって」と催促したのか?それとも????

なにか八大さんの意地を感じる。

皆さんはどう思われますか???

永さん 長生きしてください。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/03/25(木) 21:41:34|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さんぷく 五目ラーメン チャーハン カレーライス | ホーム | 麺ハウス げん固つ亭>>

コメント

1. お邪魔します。。。

ご了承もなくツイートさせていただきました。
これからもお邪魔します。
  1. URL |
  2. 2011/04/11(月) 15:23:17 |
  3. u1103 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. u1103様

>u1103さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
いつでもお出でください。
コメントもお待ちしております。
  1. URL |
  2. 2011/04/11(月) 21:38:11 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/489-0f990cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
63位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。