暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レッド・ツェッペリン&ディープ・パーブル

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT






私の母方の従兄姉は皆、音楽畑の仕事に着いています。

私の母も今年80歳ですが、今もピアノを弾いています。

私も小さい頃から音楽は人並み以上に好きでしたが

楽器は苦手でした。



小学校入学時にブラザーのオルガンを宛がわれ、

毎日練習させられ、それが嫌でたまりませんでした。

人に強要されたりするのは大嫌いな性格で、

でも中学の時のフォークギター エレキギター共

成長しなかったのは素質が無かった証です。

従兄姉の中には、「二期会」のメンバー、オペラ歌手

ドラマー 音楽の先生など 本当に親戚の集まりは苦手でした。

その中にあって、大好きだった昭和37年生まれの従妹と

昭和39年の従兄の姉弟は大好きな人たちで

いつも遊びに行くと、いろんな洋楽のLPを聞かせてくれ

テープに録音してくれました。



小学4年の77年 ビートルズのLP「プリーズ・プリーズ・ミー」と

「アビイロード」を聴かされ衝撃を受け

翌年に「レッド・ツェッペリン IV」の「ブラッグ・ドッグ」を

聴いて物凄い興奮を覚えました。

残念ながら従妹は一昨年、癌で亡くなりましたが

従兄はドラマーから教育委員会・市職員に転進し、

一緒にジャズライヴを聴きに行ったりしています。



この二人には感謝しています。


今夜は「レッド・ツェッペリン&ディープ・パーブル」です。

さすがに、娘が「パパウルサイ」とのクレーム。

ツェッペリンの「コミニュケーション・ブレークダウン」再生時でした。


ブルースに根ざすツェッペリンと

クラシックに、特にバッハに造詣が深いリッチー・ブラックモアと

ジョン・ロードのディープ・パーブル。

両グループとも、来日時の破天荒 酒池肉林のエピソード多数。

ツェッペリンに関してはステージ上の汗が洪水のようで

湯川れい子さんが滑って転んだなど・・・・

ロックが最もロックらしい時代だった音。

やっぱり、良いものは不変です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/07/03(土) 21:49:30|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<かっぱ寿司 新津店 | ホーム | みそ膳 「八丁みそらーめん」>>

コメント

1. どちらも懐かしい(^^)

まささんの家系は音楽一家なんですね( ^ー゜)b
つれさんの家系は美術や文学…LOVE家もどちらかというとそうです。

仕事にしないから楽しめるんですよ。

つれさんも漫画家かカメラマンLOVEも物書きを目指していましたが…。

まささんはまささんらしくてOKです。

でも二期会ですか!?

またまた(◎o◯;)
  1. URL |
  2. 2010/07/03(土) 22:28:46 |
  3. LOVELOVEあいしてる(ペタお休み中) #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. LOVELOVEあいしてる様

>LOVELOVEあいしてるさん
お疲れ様です。
そうなんです。
二期会の従妹は私の母の直ぐ下の妹の娘さんです。そのおばさんが苦手でした。
25年前に亡くなりましたけど。
モーレツでしたね。
そうですね 音楽は趣味として聴くから
楽しいかもしれません。良かった良かった。
ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2010/07/03(土) 22:40:30 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3. 写真で・・・

冒頭の写真が全てを雄弁に物語っております。
左上の24カラットにZEPのI・・・
ファイアーボールが見え隠れして・・・
 
  
コミニュケーション・ブレークダウンで、娘さんとコミュニケーションが取れないのは、少し残念ですね。
 
拙者も同様。ロックを小音量で聞くなんて・・
クリープを入れないコーヒーみたいなものです。
 
イァフォンで聞くハードロックにもなれて参りました。
  1. URL |
  2. 2010/07/03(土) 23:10:20 |
  3. 涙・涙の乗車券 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4. 涙・涙の乗車券様

>涙・涙の乗車券さん
この頃のハードロックて、ある意味、万人受けしていたと思うのです。でも最近のヘビィメタも
洋楽の最新曲も万人が知ってる曲ってないですよね。多種多様 ネット時代とはいえ、洋楽の人気は
以前と比べるとどうなのでしょうか?
  1. URL |
  2. 2010/07/04(日) 16:47:45 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/586-0dad9c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
39位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。