暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栄光のデューク・エイセス

$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


栄光のデューク・エイセス
東芝音楽工業 TP-8039

昭和43年7月発売



「にほんのうた」シリーズ、NHK紅白歌合戦の常連として

人気実力とも最高潮のデュークが前編英詩の外国の曲を歌った

デュークらしい素晴らしいアルバムです。

前田憲男 東海林修と言った素晴らしいアレンジャーの力を得て

デュークの本領発揮といった感じのアルバム。


ステレオ録音を意識した定位で、曲によっては左から谷口 吉田両氏

右から谷 真木野両氏の声が、リードになるとなぜか中央に移動したり

凝った録音になっています。




side A

A1 トルコ・マーチ

おなじみのスキャットコーラス。

初録音かな? 左から谷口 吉田両氏、右から谷 真木野両氏の声が

完全にセパレートされ、中央からベースとピアノ やや右よりドラム。

冒頭を飾るのに素晴らしい歌声と演奏です。



A2 イエスタデイ

真木野さんのリードを中央に、左右からコーラスが。

昭和55年発売の「ビバ コーラス」にもこの音源が使用されています。

ストリングスアレンジも素晴らしい一曲。


A3 ダンス天国

当時、人気沸騰のウォーカー・ブラザースやウィルソン・ピケットが

ヒットさせていた曲です。様々な踊りの名称を連呼する

リズミカルなナンバー。デュークのハーモニーに

エコーを聴かせて、4人が終始ご機嫌なハーモニーを奏でます。



A4 サニー

作・歌唱のホビー・ヘブ最大にしてこれ一曲のヒット作。

ボサノバ・ラテンロック風な味付けは前田憲男さん。

これも4人での歌唱。



A5 或る恋の物語

谷口さん、珠玉の名唄というべき作品。

なにをやっても上手。本当に天才的な情感溢れる歌声。

右から吉田さん 右から谷さん 真木野さんのハーモニーが

絶妙な華を添えます。



A6 ダニー・ボーイ

東海林修さんのアレンジが好きで彼のレコードも良く聴きます。

まるで誰も居ない早朝のオフィス街に光が昇り

人々が動き出すような朝の瑞々しさ。

恰幅の良い当時の谷さんが、これまた外見と同じような

どっしりとしたバリトン聴かせます。

対する吉田さんはいかにもスマートな身だしなみの如く

甘く優しいセカンドテナー。凄いファルセットは谷口さんじゃ無く

吉田さんでしょうか?


side B

B1 ソラメンテ・ウナ・ベス

父がトリオ・ロス・パンチョスが好きで、子供の頃よく聴かされました。

当時、日本でも絶大な人気だったようですね。

デューク盤は右からのレキントギーターの響きに乗せて

吉田さんのソロを中心に、後の3人が交代でソロを披露します。


B2 ミッシェル

イージーリスニングのポール・モーリア カラベリなどが

やたら甘く官能的な編曲で演奏して、痒くなりそうになりますが、

前田さんのソリッドなジャズテイスト溢れる編曲で

この曲のカバーの中でも抜きん出て素晴らしい録音になっています。

個人的には同じ編曲で歌われた「15周年リサイタル」の音源がベスト。

「ビバ・コーラス」収録。


B3 線路工夫の歌

「線路は続くよ どこまでも」です。

快活なアレンジ 演奏に乗せて、デューク4人のハーモニーを

堪能できる録音です。


B4 夢みる頃を過ぎても

このLP 内容が良い為か、あっという間に聴き終わってしまいます。

B3同様に、デュークのハーモニーのスタイリッシュで歯切れの良い

ハーモニーが素晴らしい。


B5 虹と共に消えた恋

ピーター・ポール&マリーのヒット曲としても有名な

綺麗なメロディーの曲。4人のハーモニーから

各自のソロを聴かせてくれる録音。

ちょっと声を抑えて、原曲の良さを引き出しています。



B6 グリーン・スリーブス

これもまた大変美しい旋律を持ったイギリスの古い民謡。

デュークは昭和53年録音の「76/45」でも同じアレンジで

録音しています。

演奏は「ロイヤル・グランド・オーケストラ」と表記されていますが

東芝お得意の架空オーケストラシリーズで

実際は、東芝レコーディングオーケストラの選り抜きの

メンバーのようです。

昨日の大晦日は、谷口安正さんが亡くなって丁度20年の

節目の年でした。

谷口さんを偲んで。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT


私が入手したLPは、「宣伝用見本盤」と言われるもので、

放送局 出版社 マスコミ等に宣伝用として配布されたものです。

この当時の東芝盤はレーベルは手書きやタイプライターで

曲名を印刷したものが殆どです。

当時、東芝の邦楽は「東芝」で販売する歌手。

アメリカの「キャピトル」で発売する歌手。

主にカレッジフォークを売るために新設された

「エキスプレス」の3本立てでした。

個人的にデュークは「にほんのうた」以外はキャピトルレーベルの方が

似合うと思うのですが・・・・・


後援会企画のCDを含め、4曲がCDになっていますが

「ザクッ」とした感触の音で聴こえてきます。

このアナログ盤で聴くと角の取れたような優しい音色で

デュークのボーカルがより一段と力強く、張りのある音で

聴こえてきます。

情報量云々 それ以前にCDでは再生できない

アナログの音の良さに改めて感心した元旦のまさでした。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/01(土) 16:45:34|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<明星 すうどんでっせ | ホーム | まちさんさんありがとう>>

コメント

1. 素敵な内容のアルバムですね

わーい、元日からデュークの記事だー!!
ジャケット写真好きなのですヨネー。
谷さんのいい笑顔が印象的です。
デュークの「ダンス天国」カッコ良さそうですね。
あのノリの良い曲をデュークのコーラスで…と想像するとワクワクしてきます。
「ミッシェル」は甘くないアレンジが素敵。
『ビバ・コーラス』用に録音されたものかと思っていましたが、それ以前に録音されたものと知った時は少々驚きでした。
音が新しい感じで、昭和40年代の録音とは思えなかったからです。
まささんのお手元にあるLPは珍しいものなのですね。
レーベルの写真を興味深く拝見しました。
東芝のロゴはやっぱりこれがいいなぁ…
話があっちこっちへ行ってしまいごめんなさい。
まささんの曲解説は読んでいて分かりやすく本当に楽しいです。
元日から拝読でき嬉しかったです。
  1. URL |
  2. 2011/01/01(土) 21:47:54 |
  3. リアス #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. リアス様

>リアスさん
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今年最初の音楽 音初めは「デューク」

30日に届いて元日に聴くのを楽しみにしていました。

私と同じ43年生まれ、嬉しい。

これぞデューク 洋楽のカバーは本当に
上手なのですが、アレンジが素晴らしいです。
「ビバ・コーラス」の2曲でお聴きになっていると思いますが、他の曲も完成度高いです。

てんてこ舞さんみたいに♪等でコメント 解説
出来ませんが、聴いた素直な感想を述べてみました。聴いていただければ一番良いのですが。

今年こそ、CD化 積極的に展開して欲しいですね。

コメントありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2011/01/01(土) 23:23:20 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3. あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。

ことしは去年のような、
年賀状の誤配がなかったようでなによりです。

いつも、
まささんのデューク・レコード記事に刺激されて
それを取り出しては、又聴いています。

この「栄光のデューク・エイセス」は
とてもすがすがしい演奏と音質。
「デューク・エイセスのすべて」の3年後でしたが
当時の東京一人暮らしを思い出します。

本年もよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2011/01/03(月) 13:09:32 |
  3. てんてこ舞い #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4. てんてこ舞い様

>てんてこ舞いさん
明けましておめでとうございます。

よく覚えていらっしゃいますね。

ですので、玄関に立たされて配達の人が

来るのを待たされていました。

人間ポストです。今年は無事届きました。

ありがとうございました。

そんな 師匠が刺激を受けるなんて

100年早いです。つたない文なので

読まれていると思うと恥ずかしいのですが

私なりに精一杯思いを伝えられるよう

記事にしております。

「栄光のデューク・エイセス」思ったとおり

内容が良かったです。

この頃は「にほんのうた」が言いという人と

「デュークはジャズ ポップスだよ」という

二通りのファンが居たのじゃないかと思っています。

勿論、どのデュークも素晴らしいのですが

きっと「次はどんな内容のLPかな?」と

ワクワクしていたと思います。

本年もよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2011/01/03(月) 13:17:17 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/821-3e3fbc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
39位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。