暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「私の天気図」 デューク・エイセス

デュークのオリジナル作品の中でベスト3に入る曲

「私の天気図」




昭和50年に結成20年を迎えるデューク・エイセスに

永六輔さん、和田誠さんらが中心となって

「全曲書下ろしの新曲だけで4枚のLPを作ろう 

そして、作詞は専門家以外の人からも書いてもらおう」と提案・プロデュースされた

アルバムの中の一枚「気象台」

昭和49年発売のLPの中で始めて紹介されました。


$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT




作詞は当時、超売れっ子女性デザイナー イラストレターの

山口はるみさん 作曲はジャズピアニスト 映画音楽 CM音楽も

沢山手がけられ、当時、デュークの音楽監督でもあった

故・八木正生さんです。


独身女性の何気ない一週間を歌った曲です。

とても私的な歌詞なのですが、デュークの歌唱は

トップテナーとセカンドテナーのソロを分け合うもので

これがとてもよいのです。

谷口さんがいつもと違って、声を抑えて ポツポツって感じで歌う

吉田さんの「バラの花~~」と歌うときの声が凄くいいのです。

吉田さんにぴったり。

ハーモニカがフューチャーされています。

最後の女性の「ララララ」は勿論、はるみさんです。

槙野さんのハーモニーも良いです。



$月影の宵/IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT





95年 結成40周年記念盤でデュークはこの曲を再録音しています。

勿論、トップテナーは飯野さん。

飯野さんと吉田さんのためにあるんじゃないかと思わせる

珠玉の一曲。

どちらかと言えばこっちのほうが好きかな?

飯野さんの上手さ、声の良さを再認識させてくれます。



デュークと八木さんは米軍キャンプ時代から同じ音楽仲間として

知り合いだったようですが、和田誠がデュークと知り合う前から

和田さんの映画の音楽担当を八木さんが手がけていた関係で

和田さんがデュークと再度結び付させてくれたのじゃないかな、と思っています。


私は以前から八木さんの担当された映画の音楽が好きだったので

デュークの音楽監督 作曲を沢山されていた事を知り

とても嬉しく思いました。


私の持論「良い人達の周りには良い人が集まる

お人よしの近くにはそれを食い物にする悪い奴が

良い人を装って近づく」です。

????????? お気をつけください。



沢山いい曲があるので、この一曲と選べないのですが

八木さんの曲では一番好きです。

勿論デュークのコーラスも良いんですよ。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/02/12(土) 22:21:14|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<St. Valentine&#39;s Day | ホーム | くるまやラーメン 醤油ラーメン もやし増し>>

コメント

1. 素敵な題名

この曲は未だ聴いたことはありませんが、素敵な印象を受ける題名だなあと思っていました。
この記事を読み詩の内容がわかりました。
内容にぴったりの題名ですね。
まささんが書いていらした通り、飯野さんと吉田さんの歌声はこの曲にふさわしい感じがします。
未聴ですが何となくそう思うのです。

冒頭の「全曲新曲書き下ろしでLPを4枚製作する」には
あまりのゴージャスぶりにクラクラとなりました。
当時の音楽業界は勢いがあったのですね。
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 21:44:54 |
  3. リアス #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2. リアス様

>リアスさん
実は記事アップ後、数十分、動画サイトで
両バージョンをアップしたのですが
事情により削除いたしました。
リアスさんにも聞いていただきたかった。
あの頃のデュークの人気とは本当に
凄かったんでしょうね。
市場も大人がじっくり聞く音楽という
ジャンルがありましたね。
親父もよく色んなレコード買ってました。
今はもうダウンロードとか
消費され消えていく物が多いです。
私はとても悲しいです。
じっくりジャケット 解説拝んで
聴きたいです。
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 22:43:11 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/883-d117f931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
40位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。