暮らしの食性活大辞典 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

燕市 『喫茶・珈琲 ロンドン』


「もし、時間があの時に戻ったら」


人間誰でもそんな事を思うときが1年に何度かあるものです。 


きっと貴方も、貴女もそう思う事があるはず。


しかし、時間は日々一刻一秒進んでいきます。


時間に反して繰り返しますが「もし、時間があの時に戻ったら」


それは決して叶わない夢でありますが、楽しい事、悲しい事 それは個人の少しの努力で運命は変えられるかもしれません。


10月に拝見した西城秀樹さんのステージ。一人では歩くことも出来ず


プライドの高い彼には耐えられないことだと想像がつきます。


運命に翻弄され「なんで俺ばかりがこんな目に」と脳梗塞を患いながら


懸命なリハビリで見事に復活。歌にドラマに再び活躍の場を得た矢先2度目の脳梗塞に。


今も毎日の懸命なリハビリを続けられるのは、野口五郎、浅丘めぐみ等の芸能人仲間の暖かな励ましと応援


そしてファンの熱い声援、そして何よりも「歌いたい」という本人の強い思い。


見事にステージに上で復活されました。本当に苦労している人は多くを語りません。


 


フォーリーブスの江木さんとの会話も呂律が回らず、ファンが「待ってたよ」と花束を差し出しても受け取ることもできません。


しかし演奏が始まると一転してあのブメーランな野性的な若き日の秀樹と全く変わらず、まさに熱唱。


プロの世界とは凄いな厳しいな、小さなことでクヨクヨしているの愚かだと


体さえ丈夫で働けるのなら何も文句なんて言えないんじゃないかと痛切に思いました。


最後は他の出演者と客席 全員で「ヤングマン」を歌いました。


 


さて、5月に、横浜から遊びに来てくれたLICHT BURGさんと一緒に行こうと思い


近くまで行ったのに、燕の祭りで行けなかった「喫茶・珈琲 ロンドン」へ訪問。


 




サンプルショーケースはまさに昭和のまま。



右奥のテーブルは「インベーダーゲーム」のようです。



ムーディーな雰囲気漂う、なにか男一人真昼からこんなお店に来て


良いのかな?良いんだよな?と自問自答してしまいそうな雰囲気に酔いそうになります。


 最近は本当にこのような空間でゆっくりと過ごすことが幸せに感じます。




焼きそば   650円



ご丁寧に割り箸を紙ナフキンで包んで持ってきてくださいました。



濃厚な液体ソースに物凄くピリ辛い、「人生甘くないんだよ」と老舗喫茶の威厳を味で演出されるとは恐れ入ります。


スープはコンソメスープでピリ辛を抑える効果あり。


この日は素直に「焼きそば好きなあの人が食べたらどんな感想を言うのかな?」と思いました。


お客さんに優しいお店はお客さんの心を和ませます。


 


熱いのはコーヒーだけじゃない、優しそうなママ笑顔にホッとさせられます。


 


音楽が静かに鳴り響き、食べる音まで響くような静寂な空間。


開店時に来て、コーヒー一杯で夜まで遠慮なく粘れるような雰囲気。


 


先日の新潟日報の朝刊の読者投稿欄に「ファーストフードで食事していた高校生が食べ終わっても帰らず


、店員に満席なので席を空けてと言われていて可哀そうになった」と投稿されている方が居ましたが


先日、女池のマクドナルドでコーヒーを頂きましたが私はファーストフードのお店で寛ぎたいとも会話したいとも思いません。


本来、ファーストフードとは低い客単価を回転数でこなし効率良くしなければ利益が出ません。


♪ 一杯の コーヒーから夢の花咲く こともある ♪


大昔、そんな歌がありましたが、喫茶店は日本の今までのあらゆる時代の変化にも逆らうことなく、


社交の場として、恋の語らいの場として機能してきました。


永く愛されるお店には何かしら便利以外に求められる物があるのだなと実感。それは雰囲気でしょう。


ドリンクバーでお湯に紅茶のティーパックを入れて飲む 御代わり自由。否定はしませんが、なんと味気ない事か。


昭和の名残漂う近くのアーケードも取り壊されるとのことで、何か寂しさを感じさせますが、


お店は末永く続いてほしいと願います。とても良いお店でした。


お店を出て「もしかしたら、23歳の時に戻っているかな?」とサンプルケースに映る自分を見つめため息。


 


若い頃の秀樹が「若いうちはやりたいこと 何でもできるのさ」と歌っていましたが


今の秀樹もそう歌っています。人生まだまだこれからなのです。


秀樹に負けてなるものか。


 


 


燕市燕4436
電話 0256-62-3615


営業時間
11:30〜24:00


年中無休


 



ビートルズ時代のポールは、女優のジェーン・アッシャーと交際していた。



ジェーンの弟、ピーター・アッシャーとゴードン・ウォーラーがコンビを組み
1964年、EMIコロンビアより、レノン&マッカートニー作の「愛なき世界」で
見事に全米1位を獲得し、デヒューしたのがピーター&ゴードンである。


レノン&マッカートニー名義で多くの曲をプレゼントしてもらったが、どの曲もポール単独作。
ある日ポールは友人に「ピーター&ゴードンの曲はレノン&マッカートニーだから売れるのだ」と冷やかされ
頭にきたポールはバーナード・ウェッブという変名で「ウーマン」を作詞・作曲
英国28位 米国14位のスマッシュヒットを記録。


ピーター&ゴードンは昭和40年に来日し、スパイダースがバックを務めコンサートを開いている。
1966年、日本公演直前のビートルズのドイツ公演にも同行。


ポールとジェーンは婚約したが、ジェーンがポールの自宅を訪ねた時
ポールが他の女性とHしているところを見てしまいジェーンから婚約破棄。


ピーター&ゴードンは1968年解散。
ピーター・アッシャーはビートルズの設立したアップルレコードの
プロデューサーとして招かれるが、ポールと険悪な関係だった悪徳マネージャー、
アラン・クレインからポール側の人間として、ピーターがスカウトしたジェームス・テイラー共々
解雇される。


ジェームス・テイラーと共にアメリカに渡ったピーターは
ジェームス・テイラーとリンダ・ロンシュタットを世に送り出し
プロデューサとして成功を収めた。


2000年代に入り、デイヴ・クラーク・ファイヴのボーカルだった
マイク・スミスが自宅崩落で大怪我をし、医療費を集めるため
チャリティーで再結成するなどピーター&ゴードンは時限的に復活したが
2009年、ゴードン・ウォーラーは心臓発作で64歳で亡くなった。


Peter and Gordon


 


 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/11/11(月) 17:00:00|
  2. 喫茶・カフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<新潟市中央区 『仲村珈琲館』 | ホーム | 三条市 保内公園 レコードコンサート>>

コメント

LICHT様

こんにちは。東京で食べた「来味」のラーメンどうでしたか

こちらのお店、LICHTさんと行きたかったのに
祭りで行けず残念でした。
そのあと、喫茶店探しにあちこち飛んだことも
良く覚えています。
是非暖かくなったらからでもラーメン&喫茶店
ツアーにお越しください。
運転手&ガイド兼任であったこっち
いろいろ行ってイキましょぅね。
  1. URL |
  2. 2013/11/15(金) 15:03:51 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

理想。

私好みの喫茶店ーーー!
5月に訪問出来なかったのが残念ですが、まさしく私の探し求めている喫茶店そのものです。
まささんのブログを拝見していると、スキーやスノボでなくても新潟ラーメン&喫茶店合宿ツアーでも行って楽しみたい♪
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 22:50:24 |
  3. LICHT #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ひげじじぃ。。。様

大正から昭和にかけての、日本の文化発展と
人々の生活の一役を担ったのが
喫茶店だと断言できます。

珈琲の香りに誘われて、きっとこのムードで
女性も翻弄されたり、大切な商談や
別れ話 壁に耳あり障子に恨みつらみあり
色んな話が聞こえてきそうです。

大切にしたい文化ですね。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:45:49 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

晴天パンチ様

いらっしゃいませ。

一瞬「ここはピンサロだろうか」と思いました。
そんなムーディーなアダルトな雰囲気が漂っています。
極めて健全なお店ですよ。

若い人にもこういうお店でゆっくり恋を
未来を語り合って欲しいなと思うのですが
やはりファーストフードが良いのでしょうね。
これからは喫茶店も重点的に訪れる予定です。

これからも宜しくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:43:19 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

てぃおん様

こんにちは。
てぃおんさんのブログを拝見して、一度はと思っていたお店
やっと行ってきました。

味のあるアーケードの解体は残念ですね。
まったく誰も歩いていない閑散とした
場所の中にありますね。
ここだけは時間が止まったような雰囲気でした。

はい 焼きそばにしてみました。
量はそれほど多くありませんが
喫茶店ですから十分満足。

時は金なり ゆっくりさせてもらえるだけでも
ありがたいと思います。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:40:07 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

リアス様

秀樹は「若き獅子たち」「ブルースカイブルー」の2曲を
そして最後フィナーレに登場して皆で「ヤングマン」を
歌いました。

右半身に麻痺があるので一人で歩くのは
大変そうで、西口久美子さんと小川知子さんが
両脇を支えて歩いていました。

歌は圧巻でしたよ。素晴らしい声量で
若い頃耳にしていた歌声そのものでしたね。
本当にプロの世界は厳しいですね。
考えてみれば、5月に拝見した島倉千代子さんも
「声が出ない」と旧・ブログで書きましたが
闘病中だったのですね。あの涙の意味が
今になって解りました。

お涙頂戴の番組よりまさにそこに
男の生きざまがある 私は凄い感銘を受けました。

前から11列目でしたから良く見えましたよ。
ありがとうございます。

「愛なき世界」のビートルズデモバージョンは
存在しないようです。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:37:11 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

さんぺい様

焼きそばはサンプルケースに見本がありました。
以外にピリ辛で大人の味でした。

焼きそばというと屋台とか、ビールのつまみ
なんかを想像しますが、こういうお店の
雰囲気の中の焼きそばも大変おつなものでありました。

一度はビールを飲みながらまったりしたいですね。
それが許されそうな雰囲気は時計が止まっているかのようでした。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:30:02 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

トトゴン様

激しいアクションで歌い踊っていた頃の
秀樹とは様子が違いましたが
歌は全く若いころと同じ 素晴らしい声量で
何とも言えない男の生きざまを見せつけられたようで
衝撃でした。

五体満足 それがどんなに有り難い事か。
胸に深く刻みました。

「ロンドン」良いお店でした。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:27:18 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

ピロ様

仕事の過労やストレス 不規則な生活していると
ガタが来やすいらしいので気を付けてください。

秀樹 そうなんです。2度の脳梗塞で体が
麻痺なんです。
それでも演奏が始まると往年の声と変わらなく
本当にプロって凄いと私は泣いてしまいましたよ。
頑張ってほしいです!!
我々も頑張りましょう。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:23:51 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

きょせん様

私も世代でしたよ。
彼はドラムも上手でしたし、「愛と誠」とか
映画でもドラマでも活躍していました。

最初の脳梗塞を克服して再起した矢先の再発
今彼を支えているのは歌と家族と言っても
過言ではありません。

その歌を待っているファンに応えるべく
椅子に座って、もたれかかる姿は
悲しいですが、歌は若いころと遜色はありませんでした。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:21:07 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

U'z様

実は喫茶店に興味を持つようになったのはごく最近です。
以前から行くことはありましたが、やはりラーメンの方が
好きでした。

食堂には地元で働く人たちの労働を支えていた
一面があり、喫茶店は文化を支えていた一面がありますね。

どちらお店が年々減っておりますが
良いお店はどんな時代も必ず受け入れられると思います。

是非パスタなどを食べてみてほしいと思います。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 16:18:14 |
  3. まさ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

俺は「ロア」派でこっちはあんまり行ってないです。

そのロアも無くなり・・・ 喫茶店が危惧されてる時代

いつまでも頑張ってほしいですねぇ・・・

大切な文化だと思います。
  1. URL |
  2. 2013/11/13(水) 10:40:56 |
  3. ひげじじぃ。。。 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです!

アメブロの更新されてたんですね!!
それにしても物凄く趣のある喫茶店ですね。
やはり扉は開けるとカランカラン言いますか?
アダルトな雰囲気がすっごく素敵です♪
  1. URL |
  2. 2013/11/12(火) 23:10:17 |
  3. 晴天パンチ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

行かれましたね

以前はすぐ近くに映画館などがあり、それは賑わっていました。
今ではめっきり人もなく、おまけにアーケードを解体中です。

尚更のこと、これからの悪天候時は人がいなくなるでしょう。

てっきりナポリを食べたと思っていました。

久しぶりに青春を思い出しに行ってみようと思います。
  1. URL |
  2. 2013/11/12(火) 16:09:35 |
  3. てぃおん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

長文感想御容赦下さい

西城秀樹さんのステージの話は心にずしんと重く響きました。
『しかし演奏が始まると一転して(中略)熱唱』の文章にほっとすると共に、これこそが歌手なんだ!と胸が熱くなります。
西城さんの熱唱にまささんが感じ入るくだりは、ぐいぐいと惹き付けられました。
熱唱で聴衆の心を動かし、元気を出させる。
この感動を共有できるのはステージだからだと思います。
やはり、エンターテイメントは実演にあるのかなあ。
もしもテレビ番組だったら制作側がお涙頂戴ドキュメンタリーに作ってしまうのではと邪推です。
「感動」「涙の復活」「号泣」の文字が並び、芸(歌唱)よりも苦労を強調する内容になりそう…あ~邪推しすぎ。

西城秀樹さんの話に続き、喫茶店の話も心にしみじみと響くものがありました。

おまけ;「愛なき世界」は1964年のビートルズに歌って欲しかったのです。
ポールはジョンとハモるならどのような編曲をしたかしら。聴いてみたかったぁ。

読んで良かったと思うお話の数々(ホントに内容が濃いです)をありがとうございました。

  1. URL |
  2. 2013/11/12(火) 02:50:34 |
  3. リアス #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

純喫茶

純喫茶の看板の下にビールがドン!(笑)

昔はアルコール提供しない純喫茶で
時代と共に進化したのでしょうかね?♪

喫茶店で焼きそばとは チャレンジャーですね
六時半の位置のキャベツが、店屋の焼きそばのキャベツっぽくて、いい味出しています(笑)

しかしメニューに焼きそばがないようですが?特注ですか?(笑)
  1. URL |
  2. 2013/11/11(月) 23:27:57 |
  3. さんぺい #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

深い・・・

嬉しくなり・・・考えさせられ・・・感じ入り・・・
・・・前を向いて頑張ろうと思う素敵な記事でした。

素敵なお店らな!

アラモード、サンデー、パフェ・・・ときめくなあ。
  1. URL |
  2. 2013/11/11(月) 21:33:32 |
  3. トトゴン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Unknown

素敵な雰囲気ですね
そう思う俺も昭和の男(笑)

秀樹、そんな事になってたんですか
知りませんでした
皆、歳を重ねていきますからねぇ
そんなウチらも人生、折り返し地点を過ぎましたね
  1. URL |
  2. 2013/11/11(月) 21:11:23 |
  3. ピロ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

西城秀樹(^o^)

 ハウスバーモンドカレーのCMの、「リンゴとハチミツトローリ溶けてる、ヒデキ!カンゲキー!」が懐かしいです(^o^)

 「ホントにリンゴとハチミツが、カレーに溶けてるん?」と、幼心に疑った経験アリです(^o^)

 西城秀樹の歌は、「ローラ~、ローラ!」「素晴らしいYMCA!」「ブーメラン、ブーメラン」と、印象に残る歌が多かったです。

 同時代に、郷ひろみ野口五郎沢田研二らがいましたが、押しも押されぬ昭和の大スターですね(^o^)


 
  1. URL |
  2. 2013/11/11(月) 21:08:24 |
  3. きょせん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

匂い立つ…

昭和の薫り…私などこういうお店に入ったこともなければ、懐かしさなど感じるわけもないのですが、何故か雰囲気に懐かしさを覚えてしまう、そんな不思議空間w

ウイスキー紅茶と、ウイスキーコーヒーが気になりましたwどんな飲み物なのでしょう?

アルコール入ってるんですかね?火ぃ付けて飛ばしてあるのでしょうか?
  1. URL |
  2. 2013/11/11(月) 19:14:09 |
  3. U'z #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://beatpop68.blog.fc2.com/tb.php/91-f8131560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント コメントは励みになります

月別アーカイブ

カテゴリ

三条市の食堂・ラーメン (1)
過去記事 (1410)
オフ会日記 (7)
三条市の食堂 ラーメン (66)
カツ丼 (27)
THE BEATLES (4)
SWEETS PARADISE (3)
日本映画 (4)
パン (4)
新潟市のラーメン・食堂 (75)
日々雑感 (26)
新潟のレストラン (11)
旅行 (1)
飲食チェーン店 (14)
うどん (10)
読書 (2)
燕市の食堂・ラーメン (8)
長岡市のラーメン (17)
喫茶・カフェ (15)
デューク・エイセス (14)
おにぎり (1)
オーディオ (14)
見附市のラーメン・食堂 (6)
加茂市のラーメン・食堂 (3)
車 (1)
寿司 (6)
新潟のレストラン 飲食店 (144)
食性活通信 (1)
石川県のラーメン (33)
富山県のラーメン (25)
金沢市の飲食店 (24)
石川県の飲食店 (13)
富山県の飲食店 (17)
福井県の飲食店 (2)
大阪市の飲食店 (2)
新潟県妙高市のラーメン (3)
新潟県上越市のラーメン (12)
新潟県糸魚川市のラーメン (6)
福岡県のラーメン (1)
高速道路 SA (1)
音楽・レコード・CD (1)
チャーハン・焼飯 (8)
オムライス (0)
滋賀県のラーメン (2)
京都府のラーメン (2)
新潟県柏崎市のラーメン・食堂 (2)
神奈川県の飲食店 (0)
東京都のラーメン (2)
新潟県十日町市の飲食店 (6)
鰻・うなぎ (3)
新潟県阿賀野市のラーメン (1)
新潟県村上市のラーメン・食堂 (2)
新潟県小千谷のラーメン (1)
新潟人情食堂 (1)
新潟県胎内市の食堂・ラーメン (3)
新潟県五泉市の食堂・ラーメン (2)
そば・うどん (0)
コインスナック (1)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
39位
アクセスランキングを見る>>

お友達のリンクコーナー

アクセス状況 PCのみ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。